使用されました!:ジェイクしおり『心と命をみんなで守る4つのポイント』

  • 2015.11.04 Wednesday
  • 23:00


今日、ご紹介するのは“東京法規出版”さんより発行されているジェイクの“しおり”です!ウィンク

東京法規出版社さんとはこれまで“子育て支援”・“自殺予防”・“心の不調”に関する啓蒙アイテムを作ってきました。

今回の“しおり”も“自殺予防”と言えるのですが、そのような気持ちになった人に、どのように接したらよいかを4つのポイントにまとめて“しおり”という形で表現してあります。ニコニコ

まず、私たちが意識することは「命を守るネットワークの一員」ということです。ワッ!

1)身近な人が抱えている悩みに気づく
2)その苦しみに耳を傾け共感する
3)医療機関などの相談窓口へ出向くことを促す
4)そして経緯を見守る。

なかなか簡単なことではありませんが、

命を守る心づもりはいつでも持っておきたいものです。YES!

配布はこれまでと同じように、

各自治体の担当窓口の方が判断することになります。

目にされたら、是非お手に取ってみて下さい!ロリポップ!


メールブルーこれまでの“東京法規出版社のアイテム紹介記事”はこちらから!back

151104-1.jpg
2014年7月に発行されています。

掲載されました!:クリアファイル「こころ、元気ですか?」

  • 2013.01.08 Tuesday
  • 00:00
これまで、“東京法規出版”さんは葉祥明の作品を使用して、
子育て”や“自殺予防”に関する冊子やグッズを制作されてこられました。ひらめき

社会的弱者”とも言える人々のお役に少しでも立ちたいという会社としての姿勢だけでなく、
社員の方々も真剣に向かい合っていらっしゃいます。
そして、今回は「心の不調に気づいたら」というコンセプトでクリアファイルがお目見えです!

配布は各市町村が判断することになりますが、
もしかすると近々、お近くの役場でご覧になられるかもしれませんね。おはな

それでは、早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back

「こころ、元気ですか?」<表面>

<裏面>

       〜心の不調に気づいたら、早めに専門医に相談しましょう〜

いきる・ささえる相談窓口(自殺予防総合対策センター)
こころの健康相談統一ダイヤル(内閣府)
法テラス・サポートダイヤル(日本司法支援センター)
こころの耳(厚生労働省)

掲載されました!:『徳島県・東みよし町のうちわ』

  • 2012.09.20 Thursday
  • 00:00
今日ご紹介するの“徳島県三好郡東みよし町”で配布された“うちわ”です!

趣旨としては、自殺を未然に防ぐために私たちができることを周知するためのもので、
2年前に小冊子で発行された『命を守るために あなたが できること』からの転用で、同じく“東京法規出版”の企画です。

毎年3万人以上の方が自ら死を選んでいる状況に変わりがありません。
少しでも気づいてあげることができれば…。
そんな人々の思いが詰まったものになりました。

それでは、早速ご覧下さい。

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back

<表面>


<表面・アップ>


<裏面・アップ>

掲載本の紹介:『命を守るために あなたが できること』

  • 2010.12.26 Sunday
  • 00:00
葉祥明の作品はさまざまなシーンで使用されていますが、
今回は減少傾向がなかなか見られない“自殺“を少しでも食い止めるための
自殺予防”という内容の冊子に採用されました。ポッ

主に市町村役場などにおいて配布されるもので、
自殺へとむかってしまう原因を知り、
その上でどのようにサポートしていけばいいのかを教えてくれる内容になっています。青りんご


【書 名】命を守るために あなたが できること
【監 修】高橋祥友(防衛医科大学校 防衛医学研修センター 行動科学研究部門 教授)
【頁 数】6ページ
【サイズ】21.6×15.4×0.1cm
【出版社】東京法規書籍(2010/12/16)
自殺と聞いても、「自分とはかけ離れた話」と感じる人が多いのではないでしょうか。
しかし日本では、毎年3万人以上が自ら命を絶っています。
1日にすると約90人。決して少なくはありません。
自殺未遂はさらにこの10倍はいるとされていますから、
誰にとっても無関係とは言えない問題です。
もし身近に自殺を考えている人がいたら、あなたはそのことに気づけるでしょうか?
気づいたらあなたはどうしますか?


自殺者の約9割がなんらかの心の病気を抱えていることが統計的に分かっています。
そんな心を葉祥明の絵で少しでもやわらぐことができれば、と願ってやみません。ニコニコ

配布日は早くても新年度以降になる予定です。
また、市町村により場合によっては取扱がないこともありますので、
お住まいの役場までお問い合せ下さい。聞き耳を立てる

冊子「子育てで 迷いやいらだちを感じたら」のご紹介!

  • 2009.01.10 Saturday
  • 23:00
皆様は、平成15年7月に成立・公布された
次世代育成支援対策推進法」をご存じでしょうか?嬉しい

国の政策として、次世代の子ども達を
見守り、支えていく」ということを明文化し、
社会的なシステムの環境を整えいくものです。

今回、葉祥明の作品が、その支援を目的に制作された
冊子「子育てで 迷いやいらだちを感じたら」に使用されました。拍手拍手拍手


こちらは、東京法規出版
行政の母子健康事業を支援するために発刊する出版物パンフレットです。読書


ちょっと見えづらいですが、右上がその作品です。見る

「STOP子どもを虐待」を訴える内容なのですが、
葉祥明の優しいイラストが全体を柔らかい雰囲気にしています。ポッ

詳しい内容は、
また次の機会にご紹介致します!楽しい

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 祥明美術館のお庭便り:2018年<冬の装い>-その1
    toshi (01/23)
  • 葉祥明美術館の企画展:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展_展示の様子!
    toshi (01/22)
  • 葉祥明美術館よもやま話
    toshi (01/21)
  • 公式ホームページ:中国語版を制作中!〜繁体字版〜
    toshi (01/20)
  • フェアのお知らせ:2018年<名古屋三越栄店>にて!_告知!
    toshi (01/18)
  • 葉祥明美術館の常設展:2017年<冬の展示>
    toshi (01/16)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館の冬期お休みについて
    toshi (01/15)
  • いちご新聞'18年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.27のご紹介です!_2/2
    toshi (01/14)
  • いちご新聞'18年1月号・『心にAroma(アロマ)』no.27のご紹介です!_1/2
    toshi (01/13)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『ピーターパンとウェンディ』原画展_産経新聞<2017年12月24日>!
    toshi (01/12)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM