掲載されました!:第30回全国童謡歌唱コンクールポスターのご紹介!

  • 2015.06.11 Thursday
  • 22:00
一般社団法人 日本童謡協会”、“テレビ朝日および系列23社”主催の
第30回 ?仁親王牌 全国童謡歌唱コンクール』が今年も開催されます!拍手拍手拍手

今回も葉祥明の作品がビジュアルイメージとして使用され、
全国の子どもさんたちにアピール中です!おはな

第30回の応募受付は、5月7日(木)から6月22日(月)まで。
お子さんだけでなく、ご家族や大人の方も参加できますので、
ふるってご応募下さい!楽しい

第29回大会のレポート”で前回大会の様子もご覧頂けますよ!見る

URLこれまでの“全国童謡歌唱コンクール”はこちらから!back
URL大会参加の“公募要項”はこちらから!back


               <主催者より皆様へ
「全国童謡歌唱コンクール」も今年で30周年を迎えます。たくさんの方々に童謡に親しんでほしいという願いから始まったこのコンクールは、どなたも気軽にご参加いただける催しです。「コンクール」ということで、「先生について歌を習っていないから…」「うちの子はまだ 小さいから無理…」などと思われる方々も多いのではないでしょうか? もちろんこの催しは「歌唱コンクール」 ですから、歌唱力と表現力が審査の基準になっております。しかし、たとえば「とても楽しんで歌っている」など、 歌唱力、表現力以外の点も審査の対象になるのです。

「子ども部門」では、年齢を考慮した審査を行いますので、小さなお子さまもどしどしご応募ください。「ファミリー部門」では、ご家族ならではの和やかな雰囲気で童謡の楽しさをご披露ください。

大人も子どもも一緒に楽しむことのできる童謡。その童謡はいつどのようにして誕生したのでしょか。大正7年7月1日、子どもたちのために芸術として本当に価値のある童話や童謡を創作するための雑誌「赤い鳥」が作られ、ここからたくさんのすばらしい童謡が生みだされました。そして童謡は今日に続いているのです。

「赤い鳥」はあと3年で創刊100周年を迎えます。童謡も100歳を迎えるのです。童謡は日本が世界に誇ることのできる音楽文化です。私たちはこの童謡を大切に歌い継いでいってほしいと願っています。
                             社団法人 日本童謡協会


案内パンフレットの各ページ






第29回全国童謡歌唱コンクールポスターのご紹介!

  • 2014.04.30 Wednesday
  • 00:00
一般社団法人 日本童謡協会”、“テレビ朝日および系列23社”が主催となって、
今年も『第29回 ?仁親王牌 全国童謡歌唱コンクール』が開催されます!拍手拍手拍手

今年も葉祥明の作品がビジュアルイメージとして使用され、
全国の子どもさんたちにアピール中!おはな

第29回の応募受付は、5月7日(水)から6月23日(月)まで。
お子さんだけでなく、ご家族や大人の方も参加できますので、
ふるってご応募下さい!楽しい

URLこれまでの“全国童謡歌唱コンクール”はこちらから!back


               <主催者より皆様へ
このコンクールは、どなたでも気軽にご参加いただける催しで、たくさんの方々に童謡に親しんでもらえればという願いから始まりました。「コンクール」ということで、「先生について歌を習っていないから・・・」「うちの子はまだ小さいから無理・・・」などと思われる方々も多いのではないでしょうか? もちろんこの催しは「歌唱コンクール」ですから、歌唱力と表現力が審査の基準になっております。

しかし、たとえば「とても楽しんで歌っている」など、歌唱力、表現力以外の点も審査の対象になるのです。「子ども部門」では、年齢を考慮した審査を行いますので、小さなお子さまもどしどしご応募ください。「ファミリー部門」では、ご家族ならではの和やかな雰囲気で、童謡の楽しさをご披露ください。

大人も子どもも一緒に楽しむことのできる童謡。その童謡はいつどのようにして誕生したのでしょうか。大正7年7月1日、子どもたちのために芸術として本当に価値のある童話や童謡を創作するための雑誌「赤い鳥」が作られ、ここからたくさんのすばらしい童謡が生みだされました。そして童謡は今日に続いているのです。「赤い鳥」は、あと5年で創刊100周年を迎えます。童謡も100歳を迎えるのです。童謡は日本が世界に誇ることのできる文化所産です。私たちはこの童謡を大切に歌い継いでいってほしいと願っています。
                             社団法人 日本童謡協会

第27回全国童謡歌唱コンクールポスターのご紹介!

  • 2013.02.17 Sunday
  • 00:00
ご報告が遅くなりましたが、
昨年も『全国童謡歌唱コンクール』が実施され、
葉祥明の作品をポスター・チラシなどに使用して下さいました!拍手拍手拍手

全国7ブロックに別れて審査され、グランプリ大会の模様が“BS朝日”で放映されるなど、
毎年楽しみにされいる方が沢山いらっしゃいます。
今年も開催される予定で、「あなたの“心の童謡”をお聴かせください」ということですよ!おはな

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの全国童謡歌唱コンクールポスター記事はこちらからどうぞ!back

第26回全国童謡歌唱コンクールポスターのご紹介!

  • 2011.04.27 Wednesday
  • 00:00
2011年も“第26回全国童謡歌唱コンクール”が開催され、
葉祥明の作品がイメージビジュアルとしてポスター・チラシになりました!拍手拍手拍手

こうして大きなコンクールが歴史を重ねていく中で、
その趣旨を伝えるお手伝いをさせていただいていることはとても名誉なことです。ニコニコ

皆様のご参加をお待ちしております!ジョギング

URLこれまでの全国童謡歌唱コンクールポスター記事かこちらからどうぞ!back


主催者より皆様へ

このコンクールは、どなたでも気軽にご参加いただける催しで、
たくさんの方々に童謡に親しんでもらえればという願いから始まりました。

「コンクール」ということで、
「先生について歌を習っていないから・・・」「うちの子はまだ小さいから無理・・・」
などと思われる方々も多いのではないでしょうか?

もちろんこの催しは「歌唱コンクール」ですから、
歌唱力と表現力が審査の基準になっております。
しかし、たとえば「とても楽しんで歌っている」など、
歌唱力、表現力以外の点も審査の対象になるのです。

「子ども部門」では、
年齢を考慮した審査を行いますので、小さなお子さまもどしどしご応募ください。

「ファミリー部門」では、
ご家族ならではの和やかな雰囲気で、童謡の楽しさをご披露ください。

大人も子どもも一緒に楽しむことのできる童謡。
その童謡はいつどのようにして誕生したのでしょうか。

大正7年7月1日、子どもたちのために芸術として本当に価値のある童話や童謡を
創作するための雑誌「赤い鳥」が作られ、ここからたくさんのすばらしい童謡が
生みだされました。そして童謡は今日に続いているのです。

「赤い鳥」は、あと7年で創刊100周年を迎えます。童謡も100歳を迎えるのです。
童謡は日本が世界に誇ることのできる文化所産です。
私たちはこの童謡を大切に歌い継いでいってほしいと願っています。


携帯 コンクールについての詳しい情報・お問い合わせは、こちらへどうぞ。
全国童謡歌唱コンクール事務局(しゅみねっと(株)内) TEL: 03-5468-0073

第24回全国童謡歌唱コンクールポスター:「ジェイムズ」が登場!

  • 2010.04.02 Friday
  • 00:00
昨年の話題で恐縮ですが…。たらーっ

2009年夏に行われた全国童謡歌唱コンクールに、
絵本『オレンジ色のペンギン』の主人公であるジェイムズが
登場していました。グッド

これまでの全国童謡歌唱コンクールポスター記事かこちらからどうぞ!



2010年もコンクールは実施される予定で、
ポスター、チラシでは、
今回も葉祥明の作品が採用されます!YES!

第23回全国童謡歌唱コンクールポスター:「ジェイク」が登場!

  • 2008.05.01 Thursday
  • 23:00
2008年度 第23回 全国童謡歌唱コンクールのメインポスターに
葉祥明の描くキャラクター「ジェイク」が使用されました。
(ちなみに昨年は「はちぞう」でした〜。こちらをクリック!)


第23回 全国童謡歌唱コンクール:主催者から皆様へ
このコンクールは、どなたでも気軽にご参加いただける催しで、
たくさんの方々に童謡に親しんでもらえればという願いから始まりました。

「コンクール」ということで、「先生について歌を習っていないから…」
「うちの子はまだ小さいから無理…」などと思われる方々も多いのではないでしょうか?
もちろんこの催しは「歌唱コンクール」ですから、歌唱力と表現力が
審査の基準となっております。

しかし、たとえば「とても楽しんで歌っている」など、
歌唱力、表現力以外の点も審査の対象になるのです。

「ファミリー部門」では、ご家族ならではの和やかな雰囲気で、
童謡の楽しさをご披露ください。
「子ども部門」では、年齢を考慮した審査を行いますので、
小さなお子さまもどしどしご応募ください。
募集受付期間:5月7日(水)〜6月23日(月)※当日消印有効

携帯 コンクールについての詳しい情報・お問い合わせは、こちらへどうぞ。
テレビ朝日事業局 全国童謡歌唱コンクール事務局 TEL: 03-6406-1777
(社)日本童謡協会 TEL: 03-3263-5840

第22回全国童謡歌唱コンクールのポスターに「はちぞう」が…!

  • 2007.04.24 Tuesday
  • 23:00
2007年度 第22回 全国童謡歌唱コンクールのメインポスターに
葉祥明の描くキャラクター「はちぞう」の絵が使用されています。



*こちらはコンクール開催に合わせて、北海道恵庭市で行われる
「童謡ふれあいコンサート」の告知ポスターです。
第22回 全国童謡歌唱コンクール:主催者から皆様へ

このコンクールは、どなたでも気軽にご参加いただける催しで、
たくさんの方々に童謡に親しんでもらえばという願いから始まりました。
「コンクール」ということで、「先生について歌を習っていないから…」
「うちの子はまだ小さいから無理…」などと思われる方々も多いのではないでしょうか?
もちろんこの催しは「歌唱コンクール」ですから、歌唱力と表現力が
審査の基準となっております。
しかし、たとえば「とても楽しんで歌っている」など、
歌唱力、表現力以外の点も審査の対象になるのです。
「ファミリー部門」では、ご家族ならではの和やかな雰囲気で、
童謡の楽しさをご披露ください。
「子ども部門」では、年齢を考慮した審査を行いますので、
小さなお子さまもどしどしご応募ください。
応募受付は5/7〜6/22。
参加部門(子ども部門/ファミリー部門/大人部門)、歌唱曲を決め
カセットテープ・MD・CD・ビデオのどれか1つに歌を録音・録画して発送。
第一次審査を経て、ブロック決勝大会(8月〜9月)、
さらに11/3、東京・五反田のゆうぽうとホールにて
童謡歌唱日本一を決定する、グランプリ大会が開催されます!

携帯 コンクールについての詳しい情報・お問い合わせは、こちらへどうぞ。
テレビ朝日事業局 全国童謡歌唱コンクール事務局 TEL: 03-6406-1777
(社)日本童謡協会 TEL: 03-3263-5840

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ミュージアムトークのご報告:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展
    toshi (02/20)
  • 新商品のご紹介:<手彩ジクレー>_色校正!
    toshi (02/18)
  • いちご新聞'18年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.28のご紹介です!_2/2
    toshi (02/17)
  • いちご新聞'18年2月号・『心にAroma(アロマ)』no.28のご紹介です!_1/2
    toshi (02/15)
  • テレビ放映:長崎ちゃんぽん<四海樓>!
    toshi (02/12)
  • 北鎌倉を楽しむ:北鎌倉つるし飾りのある街_開催のお知らせ!
    toshi (02/11)
  • 新商品のご紹介:<サニーちゃんチャリティチョコレート!>六花亭×AAR!
    toshi (02/09)
  • ミュージアムトークのお知らせ:物語『パヤタスに降る星〜ごみ山の子どもたちから届いたいのちの贈り物〜』原画展
    toshi (02/07)
  • 祥明美術館のお庭便り:2018年<冬の装い>-その4
    南 智子 様 (02/06)
  • 祥明美術館のお庭便り:2018年<冬の装い>-その4
    南 智子 (02/06)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM