美術館紀行:郡山市立美術館

  • 2015.05.30 Saturday
  • 18:00
今回ご案内するのは“郡山市立美術館”です。おはな

福島県郡山駅から田んぼや畑を抜けて、車で約10分弱の丘陵地に立地し、
森に囲まれている静かな美術館ではありますが、自然の力強い生命力に溢れています。
展示作品と空間性を楽しむことで心豊かな時間が過ごせますよ。
カフェ”も充実しています!地球

開館は1992年11月で、“ターナー”、“バーン・ジョーンズ”の他、
佐藤潤四郎”などの郡山市ゆかりの美術を多く収集しています。
建物は“公共建築百選”にも選ばれています。ひらめき

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

MUSEUM INFO
【館  名】郡山市立美術館
【住  所】〒963-0666 福島県郡山市安原町字大谷地130-2
【電  話】024-956-2200
【交  通】こちらをご覧下さい。
【開館時間】9時30分〜17時00分(展示室への入場は16時30分まで)
【休館日 】毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合はその翌日)
      年末・年始(2015年12月28日〜2016年1月15日)
【入館料 】一般:200円 高大学生:100円 中学生以下無料







美術館紀行:広島県立美術館

  • 2014.05.29 Thursday
  • 00:00
今回ご案内するのは“広島県立美術館”です。おはな

1968年に中国地方初の公立美術館として開館しましたが、その前身は1913年(大正2年)に旧広島藩主である浅野家の別宅で浅野家収蔵の古美術品を一般公開した国内初の私立美術館「観古館(かんこかん)」が由来だそうです。地球

現在の建物は1996年に新築した館で、展示施設だけでなく館内の“イタリアンレストラン”や
隣接している“縮景園”の景観が素晴らしく、特に桜の季節には多くの来場者で賑わうとのこと。

ひろしま美術館”と“広島市現代美術館”の三館で開催される
アート・トライアングルひろしま」という企画を利用されるのも楽しいですよ!おはな

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

MUSEUM INFO
【館  名】広島県立美術館
【住  所】730-0014 広島市中区上幟町2−22
【電  話】082-221-6246
【交  通】こちらをご覧下さい。
【開館時間】9:00-17:00(入館は閉館の30分前まで)
      2014年4月1日-11月9日の金曜日は20:00まで開館
      2014年11月10日-2015年3月31日の金曜日は19:00まで開館
【休館日 】月曜日(特別展会期中・祝日・振替休日を除く)
      年末年始
【入館料 】一般:510円 大学生:310円 高校生以下無料





美術館紀行:栃木県美術館

  • 2013.06.18 Tuesday
  • 00:00
今回ご案内するのは“栃木県立美術館”です。おはな

先月行われた全国美術館会議の際に訪れました。
当日は雲一つない快晴で、ちょっと暑いくらいでしたが、
川崎清”氏による設計がとても映えていました。ひらめき

収蔵作品も西洋、日本画に留まらず、写真や工芸品など多岐に渡り、
県民の財産として40年以上の蓄積を感じます。地球

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

MUSEUM INFO
【館  名】栃木県立美術館
【住  所】〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4-2-7
【電  話】028-621-3566
【交  通】こちらご覧下さい。
【開館時間】午前9時30分から午後5時まで(入館は4時30分まで)
【休館日 】月曜日(祝日、振替休日は開館して火曜休館)、
      祝日の翌日(土・日曜日を除く)、年末年始、展示替期間。
【入館料 】一般:250円 大高生:120円 中学生以下無料




美術館紀行:大岡信ことば館(静岡県三島市)

  • 2013.03.01 Friday
  • 00:00
今回ご案内するのは“大岡信ことば館”です。おはな

大岡信(おおおかまこと)”氏は、
1931年生まれで“日本ペンクラブ”の元会長などを歴任した日本を代表する詩人です。鉛筆

同館は、その大岡氏の生まれ故郷である静岡県三島市に本社を置く、
通信教育で有名な“Z会”を運営する“Z会グループ”が設立したものです。ひらめき

『次代に続いてゆく若い世代、地域に住まう人々とともに、ことばの豊穣を味わい、
芸術の素晴らしさを楽しむ。その大きな意義、理念の追求の場』として、
「大岡信ことば館」を運営されています。地球

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

MUSEUM INFO
【館  名】大岡信ことば館
【住  所】〒411-0033 静岡県三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル1,2F
【電  話】055-976-9160
【交  通】こちらご覧下さい。
【開館時間】10時00分から17時まで(入館受付は16:30まで)
【休館日 】月曜日(月曜が祝休日の場合は開館し、翌日休館)
      展示入替期間、メンテナンス期間
【入館料 】大人・大学生 500円 | 65歳以上 200円 | 学生(小学生〜高校生) 100円
      未就学児 無料
      障害者手帳ご提示の方および、その付き添いの方1名 無料
      団体(20名以上) 2割引
      ※入館料は展覧会によって異なる場合があります。



入館してすぐの展示スペース。
「ことば」が壁一面に配置されています。ニコニコ


レースにも印刷!
展示の方法としてはあまり見たことのないスタイルです。YES!


そして、2階に上がるとご覧の通りの世界が広がっていて、とても素敵です。
他にも「え〜? どうなっているの?」と、思わず言葉がでてしまう効果的な演出が
大岡氏の「ことば」の世界を、まさに“体験”させてくれます。びっくり


ちなみに、葉祥明とのコラボレーションの詩集も展示してありましたよ!グッド

美術館紀行:リアス・アーク美術館(宮城県・気仙沼市)

  • 2013.02.03 Sunday
  • 00:00
今回ご案内するのは“リアス・アーク美術館”です。おはな

このブログでも震災で被害を受けた美術館として何度かご紹介していますが、
先日の気仙沼訪問で初めておじゃましました。車

地震のあった当時は建物自体が倒壊するのではないか、と思うくらいの揺れに襲われ、実際に大きな被害がありました。一時休館の時期を経て、現在は一部開館し、平成25年4月1日からの全面再開館を目指してらっしゃいます。展示内容も“東日本大震災”で気仙沼を襲った津波の記憶と被災資料を常設展示するための準備に邁進されています。ニコニコ

私が訪問した時は気仙沼の漁師町としての資料展示と、
地元の若い作家の作品が展示してあり、とても興味深く拝見しました。おはな

皆様も、是非、温かくなったらお出かけして、
リニューアルした美術館で是非、“東日本大震災”に触れて頂きたい、と思います。地球

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back


【館  名】リアス・アーク美術館
【住  所】〒988-0171宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
【電  話】0226-24-1611
【交  通】こちらご覧下さい。
【開館時間】9時30分から17時まで(入館受付は16:30まで)
【休館日 】毎週月・火曜日/祝日の翌日(土・日を除く)
      年末年始休館(12月28日〜1月3日)
      メンテナンス休館(1月4日〜1月下旬)
【入館料 】平成25年3月31日まで無料で観覧できます。



小高い丘の上に美術館があります。GO!


こちらの建物は“早稲田大学建築学科石山修武研究室”が設計し、
1995年に“日本建築学会賞”を受賞されています。ひらめき


ここからが入り口になります。
ユニークな作りで驚きました。びっくり

美術館紀行:佐野美術館(静岡県)!

  • 2012.12.13 Thursday
  • 00:00
今回ご案内するのは“佐野美術館”です。おはな

現在は休館中で、来年4月13日にリニューアルオープンをされるのですが、
その着工前に訪問してきました。ジョギング

こちらの美術館は“公益財団法人 佐野美術館”として1966年に静岡県三島市に開館。
この地で大きな商いをし、名誉市民となった“三島隆一”氏が収集していた美術品をベースに、
刀剣・人形・絵画・絵本など年に7〜8回のペースで企画展示が行われています。ひらめき

特に日本刀の“国宝・薙刀銘備前国長船住人長光造”や“重要文化財”が多数含まれる
“名刀コレクション”で知られ、その他、陶磁器・金銅仏・古写経・日本画・能面・装身具・
人形など、計約2,500点が収蔵されています。びっくり

敷地内には日本庭園もあり、
三島駅から見える富士山と共に、ゆっくり楽しみたい美術館ですよ!楽しい

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back


【館  名】公益財団法人 佐野美術館
【住  所】〒411-0838 静岡県三島市中田町1−43
【電  話】055-975-7278
【交  通】こちらご覧下さい。
【開館時間】10時00分から17時まで(入館受付は16:30まで)
【休館日 】平成25年4月13日より再開
      通常は木曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、展示替期間など
【入館料 】入館料は展覧会によって異なります


日本庭園「隆泉苑」の紅葉です。
こちらには湧水の池もありコイが寄ってきてくれます。
表門と日本家屋は国の“登録有形文化財”とのこと。地球


ちょっと離れた清流も良い雰囲気でした。おはな

美術館紀行:大塚国際美術館(徳島県)!

  • 2012.09.10 Monday
  • 00:00
今回ご案内するのは“大塚国際美術館”です。おはな

オロナミンC”・“ボンカレー”・“ポカリスエット”・“カロリーメイト”など、
私たちの生活に昔から馴染んでいる商品を提供し続けている“大塚製薬グループ”の
創業75周年事業として、1998年に開設された国内最大規模の私立美術館です。GO!

この美術館の最大の特徴は、
大塚製薬グループ”の“大塚オーミ陶業株式会社”が開発した特殊な陶板を焼く技術を使い、
古代から現代に至る、世界中の名画を原寸大で展示していること。グッド

陶板複製画”とは言え、その色合いや質感の高さには驚くばかりで、
展示作品の多さに加え、鑑賞距離、延べ4キロにも及ぶ広さには圧倒されてしまいます。
次々と現れる名品を間近に、しかも一カ所で観られる体験はとても貴重です。悲しい

是非、時間的な余裕を持ってお越しになることをお勧めします。
近くでは“鳴門海峡の渦潮”もご覧頂けますよ!ジョギング

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

【館  名】大塚国際美術館
【住  所】〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町 鳴門公園内
【電  話】088-687-3737
【交  通】こちらご覧下さい。
【開館時間】9時30分から17時まで
【休館日 】月曜日休館(祝日の場合は翌日休館)
      ※1月は正月明けに連続休館あり、8月無休
【入館料 】小中高生 520円/大学生 2100円/一般 3150円 
      (前売券:ローソン、JTB取扱い有り)

館内ご紹介

チケットを買って入館。
40mの一直線エスカレーターで、すでに驚きです!びっくり


ミケランジェロ”が描いた「システィーナ礼拝堂・天井画」の実物大!
実物大とはこういうことか!と、そのスケール感に圧倒されます。びっくりびっくり


皆さんよくご存知の“レオナルド・ダ・ヴィンチ ”の「最後の晩餐」。
実物がこんなに大きいとは知りませんでした。モゴモゴ


上記「最後の晩餐」と真向かいに配置された、同じく「最後の晩餐」…?
実は修復前とが観られるようになっていて、こちらが“修復後”。
修復前”が観られるのは、もう世界でここだけ!とのこと。モグモグ


フェルメール”の「真珠の首飾りの少女」。女


もちろん“印象派”の名作もたくさん!ラブラブ


ピカソ”の“ゲルニカ”!地球

とにかく“体験”していただきたい美術館です!楽しい

美術館紀行:高梁市成羽美術館(岡山県)!

  • 2012.02.19 Sunday
  • 00:00
今回ご案内するのは“高梁市成羽美術館”です。おはな

戦後すぐの昭和28年に開館し、
地元の洋画家“児島虎次郎”氏の顕彰を目的として設立されました。ひらめき

現在の建築は1994年に3回目のリニューアルとして、
建築家・安藤忠雄氏により設計され、その存在感は“現代美術作品”のようです。ジョギング
展示されている作品を楽しみつつ、美術館そのものもお楽しみ頂けますよ!グッド

ちなみに、この地域は『八つ墓村』『本陣殺人事件』などを著した“横溝正史”氏が
戦争下に疎開した場所で、小説に大きな影響を与えたと言われています。
今でも横溝正史ファンの人たちが映画の撮影現場を訪れたりと、人気があるそうですよ!GO!

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back


【館  名】高梁市成羽美術館
【住  所】〒716-0111 岡山県高梁市成羽町下原1068-3
【電  話】0866-42-4455
【交  通】-車  -山陽自動車道・倉敷ICまたは笠岡ICから約50分
          岡山自動車道・賀陽ICから約30分、岡山総社IC、有漢ICから約40分
           中国自動車道・北房ICまたは新見ICから約50分
           岡山空港から車で約60分
      -バス-バスセンター4番のりばから成羽方面への備北バス約20分、
         「成羽」停留所下車すぐ。
      -電車-JR岡山駅から伯備線<特急やくも>35分、<普通>約50分。
          備中高梁駅下車。
【開館時間】午前9:30 〜 午後5:00 (入館は午後4:30 まで)
【休館日 】月曜日(祝日または振替休日の場合は開館し、翌日休館とします)
      年末年始(12月28日〜1月4日 ※変更する場合があります)
      その他展示替え作業のための特別休館日は、随時設定しますので
      事前にご確認ください。
【入館料 】一 般  500円(400円)
      高大生 300円(240円)
      小中生 200円(160円)※( )内は20名以上の団体料金


パッと見た感じ、どこが入口か?となるのですが、
左の細いスロープを上っていくとチケット窓口に辿り着きます!プシュー


入館する前に、この建物自体の構造と大きさに驚かされます。びっくり


自然との調和を表現すべく、水が張ってあります。
夏には市民ボランティアの皆さんと掃除をするとか。
かなり広いので大変だそうです…。たらーっ


こちらは入館してから楽しめる廻廊です。
反響する声だけでなく、ゆっくりぐるりと回ると不思議な感覚に…。
左側にいる人と比較すれば、その大きさがイメージしていただけると思います。パクッ

美術館紀行:秋田県立近代美術館!

  • 2011.06.09 Thursday
  • 00:00
今回ご案内するのは“秋田県立近代美術館”です。おはな

1994年に開館し、
秋田県にゆかりのある作家の作品を中心に展示構成されていますが、
企画展では“近代美術館”ということもあり、
毎回ユニークな企画が催されています。ひらめき

秋田県横手市に所在する同館は、
テーマパーク“秋田ふるさと村”の敷地内にあるという珍しい立地。
美術館だけでなく、他の施設も一緒にたのしまれることをオススメします!ジョギング

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

【館  名】秋田県立近代美術館
【住  所】〒013-0064 秋田県横手市赤坂字富ヶ沢62-46
【電  話】0182-33-8855
【交  通】-車  -秋田自動車道横手インターより 3分
      -バス-JR横手駅前より15分(秋田ふるさと村 行)
【開館時間】午前9:30 〜 午後5:00 (入館は午後4:30 まで)
【休館日 】平成23年12月29日 〜12月31日
      平成24年01月10日 〜01月19日(メンテナンスのため)
【入館料 】通常の展覧会観覧料=無料
      特別展観覧料=大人800円 学生無料
      障害者の方(同伴者1名)半額/70歳以上1割引/団体(20人以上)1割引


相当にスケールの大きい美術館!
画面右下の半円の構造物が入口です。
前庭の芝生ではピクニックしている家族がありました。赤りんご


こちらが出入り口です。
未知の世界への入口のようです。GO!


おそらく実物大きりんさんの彫刻です。
お、大きい!びっくり


躍動している!という感じが伝わってきますね!てれちゃう

美術館紀行:熊本市現代美術館!

  • 2011.01.28 Friday
  • 00:00
今回ご案内するのは“熊本市現代美術館”です。おはな

熊本出身の洋画家「井手宣道」のご遺族から作品寄贈を受けたのを契機に、
2002年10月21日に、九州では初めての“現代美術館”として開館しました。家

熊本市の目抜き通りにあたる“通町筋”と“上通り”の交差点に立地する利便性だけでなく、
広く市民が気軽に利用できるようにするため、企画展以外の入館料、常設展は“無料”!
そして素晴らしい美術図書室を開放するなど革新的な美術館です。ひらめき

知性と感性を豊かにしてくれる展示は、
私も毎回注目しています!グッド

URLこれまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!back

【館  名】熊本市現代美術館
【住  所】〒860-0845 熊本市上通町2-3
【電  話】096-278-7500
【交  通】-JR線の場合-
       熊本駅から市電またはバスで15分、通町筋下車
       新水前寺駅から市電またはバスで10分、通町筋下車
      -航空機の場合-
       熊本空港から空港バスで40分、通町筋下車
      -高速自動車道を利用の場合-
       熊本インターから車又は高速バスで30分、通町筋下車
【開館時間】午前10時から午後8時 (展覧会入場は午後7時30分まで)
【休館日 】火曜日、祝日は開館し、翌日休館  年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料 】無料(企画展示室を除く)


びぷれす熊日会館”内の3階に美術館はあります。
鶴屋百貨店の分館”、“ホテル日航熊本”が隣接し、
向かい側には“パルコ”もある繁華街に立地しています。ビル


大きいけれど落ち着いた雰囲気の美術館の入口(左)と出口(右)です。プシュー


上述した“美術図書室”です。
だれでも気軽に立ち寄り、好きなだけ読書することができます。読書


こちらはミュージアムショップ“グラフィックステーション”。
全国の百貨店に展開している店舗が出店している充実したショップです。
もちろん葉祥明の額絵やグッズ&書籍も置いてありますよ!チョキ

美術館紀行:群馬県立近代美術館

  • 2010.12.24 Friday
  • 00:00
今回ご案内するのは“群馬県立現代美術館”です。おはな

1974年10月に開館した同館は、
高崎市タワー美術館”と“高崎市美術館”と同じ高崎市に所在していますが、
そこから車で約20分ほど離れた緑豊かな“群馬の森公園”の中にあります。よつばのクローバー

建築家“磯崎新”による細部まで洗練されたスタイルが県立美術館としての威容と相まって、
訪れる人の心を引きつける空間になっています。
第27回日本建築学会賞”を授賞しています。YES!

収蔵作品は“戸方庵井上コレクション”をはじめ、
近現代美術である、モネやルノワールなど印象派の作品も目を引きます。青りんご

公園の芝生が綺麗な春などに訪れてみたい美術館ですね!楽しい

これまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!

【館  名】群馬県立近代美術館
【住  所】〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992-1
【電  話】027-346-5560
【交  通】JR高崎駅東口より約20分(約¥2600)
      関越・上信越自動車道の「藤岡I.C.」高崎方面出口より出てT字路を左折、
      県道13号線を前橋方面に直進(約10分)。
      県立公園「群馬の森」の大駐車場をご利用ください(無料)
【開館時間】午前9:30〜午後5:00 (入館は午後4:30まで)
【休館日 】毎月曜日(休日の場合はその翌日。8/16は開館) 年末年始(12/20〜1/7)
      このほか、展示替えのため、臨時に休館する場合があります。
【入館料 】一般300円(240円) 大高生150円(120円)
      ( )内は、20人以上の団体割引料金


広い空と白壁が印象的な美術館です。
この画面の右奥が美術館への入口になっています。GO!


2008年の大規模改修工事によって綺麗に生まれ変わりました。おうち


1998年に増築された“現代美術棟”。
北鎌倉葉祥明美術館”がすっぽり入ってしまう広さです…。たらーっ


磯崎新”さんが設計すると階段もこのように芸術作品となります。
建築を学ぶ学生さんが写真を撮っていました。カメラ


美術館入口への階段です。
大理石の色合いと質感が美術館という非日常の世界へいざなってくれます。ニコニコ

美術館紀行:高崎市美術館

  • 2010.12.23 Thursday
  • 00:00
本日ご紹介する美術館は“高崎市美術館”です。おはな

北鎌倉葉祥明美術館”と同様の1991年開館で、
市民の文化芸術に対する意識の高まりが契機になり設立されたとのこと。ひらめき

企画展示もユニークな視点でプランニングされていて、
当日閲覧されているお客様を拝見していると、
市民の方々に愛されている美術館の様子が伺えました。モグモグ

昨日の“高崎市タワー美術館”同様、駅から近く、徒歩3分!
是非合わせて立ち寄られてみてはいかがでしょうか?楽しい

これまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!

【館  名】高崎市立美術館
【住  所】〒370-0849 群馬県高崎市八島町110-27
【電  話】027-324-6125
【交  通】JR高崎駅西口から徒歩3分
      関越自動車道 高崎インターから自動車で約25分
      南小学校前の駅前駐車場、美術館斜め前西口サウスパーク、サウスパーク
      第2、もしくは高崎駅東口LABI?高崎をご利用ください。
      美術館受付にて1時間の無料駐車券をお渡しいたします。
【開館時間】午前10時から午後6時まで、金曜日のみ午後8時まで
      (入館はいずれも閉館30分前まで)
      ※ 旧井上邸は12月〜2月は午後5時までの開館となります。
【休館日 】月曜日(祝日は開館し翌日休館)、祝日の翌日、展示替期間、
      年末年始(12月28日から1月4日まで)
【入館料 】企画展  展覧会により観覧料が異なります
      コレクション展 一般100円(80円) 大学・高校生80円(50円)
      ( )内は20名以上の団体料金
      身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付をうけた方、
      および付き添いの方、65歳以上の方、中学生以下は無料となります。


円柱という形状とコンクリート仕上げが、コンテンポラリーな雰囲気を作っています。
第4回たかさき都市景観賞”を授賞したのも納得です。YES!


こちらが入口はいってすぐの挨拶パネルです。
天井3階まで吹き抜けになっていて、独特な空間を創っています。青りんご


館内展示室の一部です。
天井と壁は白で統一されていてオシャレです!赤りんご


こちらは併設されている“旧井上房一郎邸”。
井上房一郎”は高崎市の実業家ですが、文化振興に貢献した人物としても親しまれています。
交流のあった“建築家アントニン・レーモンド”の別荘を採寸して、この邸を造ったとか!びっくり
 
      downただ今展示中の企画展チラシです!down
膨大な時間と労力を一切惜しまずに描かれた作品群は、まさに“偉業”です。モゴモゴ


美術館紀行:高崎市タワー美術館

  • 2010.12.22 Wednesday
  • 00:00
2010年12月18日”のブログで、
群馬県高崎市に出張した内容を記事にしましたが、
その際に訪れた美術館をご紹介します。見る

今回は“高崎市タワー美術館”です。おはな

本館は“2001年11月15日”に、
近現代の日本画を多く収蔵する美術館として開館し、
来年2011年は“10周年”を迎えられます。拍手拍手拍手

新幹線の改札口から徒歩2分足らずという駅近の利便性に加え、
館内が広く、とても落ち着いた“大人”な美術館という印象を受けました。モグモグ

街の喧噪、旅の喧噪からちょっとだけ離れ、
疲れを癒してみては如何でしょうか?楽しい

これまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!

【館  名】高崎市タワー美術館
【住  所】〒370-0841 群馬県高崎市栄町3番地23 高崎タワー21
【電  話】027-330-3773
【交  通】JR高崎駅東口から徒歩2分(駅とデッキで直通)
      関越自動車道 高崎インターから自動車で約20分
      (専用駐車場はありません。近隣の駐車場をご利用下さい)
【開館時間】午前10時から午後6時まで、金曜日のみ午後8時まで
      (入館はいずれも閉館30分前まで)
【休館日 】月曜日(祝日は開館し翌日休館)、祝日の翌日、展示替期間、
      年末年始(12月28日から1月4日まで)
【入館料 】収蔵作品展  一般200円(160円)大学・高校生160円(100円)
      企画展 一般500円(400円)大学・高校生300円(250円)
      特別展 展覧会により異なります
      ( )内は20名以上の団体料金
      身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付をうけた方、
      および付き添いの方、65歳以上の方、中学生以下は無料となります。


こちらがビル4階の入口です。スタッフの方もとても丁寧でしたよ!ポッ


4階から3階へと続く展示室に移動した出口手前にショップがあります。
他に視聴覚室が併設されていました。ひらめき

        downただ今展示中の企画展チラシです!down
大作揃いで、圧巻!イマジネーションをかき立てられる作品ばかりでしたよ!

美術館紀行:大阪国立国際美術館

  • 2010.06.03 Thursday
  • 00:00
今日、ご紹介するのは、
大阪市にある“大阪国立国際美術館”です。ひらめき

1970年の万博開催時に建設された“万国博美術館”を
再利用する形で1977年に開設されました。拍手

その後、建物の老朽化に伴い、
2004年11月に現在の新しい美術館が建設され、
2006年には年間179万人が訪れるという人気館になっています。びっくり

設計は、クアラルンプールの“ペトロナスツインタワー”で世界的に知られている
建築家“シーザー・ペリ”氏によるもので、
展示室、収蔵庫、レストランなど、全ての施設が地下に広がり、
国立の美術館とは思えないモダンでユニークな美術館になっています。グッド

収蔵作品はポール・セザンヌやパブロ・ピカソ、藤田嗣治の他に、
アンディ・ウォーホル、横尾忠則、舟越桂、千住博など、
戦後作家の作品を主体に収集されています。モグモグ

隣施設の“大阪市立科学館”で、
プラネタリウムを合わせて観るのもオススメですよ!楽しい

これまでの『美術館紀行』の記事はこちらから!

【館  名】大阪国立国際美術館
【住  所】〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-55
【電  話】06-6447-4680
【交  通】京阪電車中之島線渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩約5分
      地下鉄四つ橋線肥後橋駅(3番出口)より西へ徒歩約10分
      専用駐車場はありません
【開館時間】10:00〜17:00(入館は16:30まで)
       但し、金曜日は10:00〜19:00(入館は18:30まで)
【休館日 】月曜日(祝休日の場合は直後の平日)
【入館料 】一般420円 高大生130円(コレクション展のみ)
      高校生以下、18歳未満、65歳以上、心身に障害のある方及び付添者1名:無料
       ※コレクション展以外の観覧料はその都度別に定めます。


美術館の裏側です。
どれが美術館なのかわからず、間違えてしまったか?と思いました。たらーっ


こちらが美術館正面側です。
国立の美術館とは思えない大胆なデザインに驚きました!てれちゃう


でも、こうした水の演出で、
一気に身近な美術館という感覚になりましたよ。モグモグ

美術館紀行:サントリー美術館

  • 2010.04.19 Monday
  • 00:00
本日、ご紹介するのは“サントリー美術館”です。読書

1961年に当時のサントリー社長“佐治敬三”氏によって、
丸の内のパレスビルに開館したのが始まりです。
その後、変遷を経て2007年に“東京ミッドタウン”へ移転し、現在に至ります。モグモグ

コンセプトは「生活の中の美」をテーマに、
「美を結ぶ。美をひらく。」というメッセージを掲げ、
日本古来の美術・工芸品3,000点以上を収蔵。びっくり

館内はシンプルで落ち着いた和モダン。
展示作品には分かりやすい解説だけでなく、照明などを工夫して、
作品そのものの魅力を引き出すように施されています。ひらめき

美術品鑑賞のあとは、東京ミッドタウンで
お買い物やお食事をたくさん楽しめますよ!グッド


設計は建築家“隈研吾”(くまけんご)氏。
“ADK松竹スクエア”や“長崎県立美術館”を手がけられています。工具


美術館入口です。
shop×cafe(ショップバイカフェ)も併設。ホットコーヒー


散策にも最適な公園が併設。
お昼どきには、たくさんの人がベンチでお弁当をひろげています!ディナー

皆様も、是非お出かけ下さい!楽しい

美術館紀行:東京国立近代美術館

  • 2010.04.12 Monday
  • 00:00
今日、ご紹介するのは“東京国立近代美術館”です。読書

千鳥ヶ淵にも近い当館が現住所に開館したのは1969年…。
しかし、当時は、国有施設を新たに建設しないという規制があったため、
ブリジストン創始者の“石橋正二郎”氏が個人建築物として新築し、
国に<寄贈>するという大胆な手法によって開館しました。びっくり

その後、1999年から2年半に及ぶ改修工事に伴い、
展示室の拡充や施設の充実が図られ、現在に至ります。モグモグ

2階には「クイーン・アリス アクア 東京」が併設され、
込み気味ではありますが、この季節であればテラス席で
桜を鑑賞しながらの食事が楽しめますよ。桜

国民公園の一つである“の丸公園”の散策と合わせて
この美術館を訪ねてみては如何でしょうか?楽しい


建築は“谷口吉郎”氏。
千鳥ヶ淵戦没者墓苑、帝国劇場など、数多くの作品が残されています。ニコニコ


私が訪れたときは、
生誕120年・小野竹喬展”が行われていましたよ。見る


東京駅、有楽町、銀座が間近にある立地にも関わらず、
空が広くて気持ちの良い場所でした!楽しい

美術館紀行:稲沢市荻須記念美術館

  • 2009.12.15 Tuesday
  • 00:00
今日、ご紹介するのは稲沢市荻須記念美術館です。見る

稲沢市荻須記念美術館は1983年に、
稲沢市出身で、主にパリを制作拠点にした
洋画家・荻須高徳(1901-1986)の業績を讃えるために建設されました。拍手

館内は、荻須高徳(おぎすたかのり)が生前に寄贈した作品と、
その後、買い増した作品で常設展示が構成されています。

その他に遺族が寄贈した家具などを用いて再現された
パリのアトリエはかなり本格的で、
作家の息吹を感じることができます。ニコニコ

作品的には、やはりパリの街角を描いた絵画が多く、
建物の形などをかなり忠実に描きつつも、
その風情と佇まいは、私たちに何か語りかけてくるような、
荻須ならではの表現力が魅力です。ラブラブ

皆様も、機会がありましたら
是非、お立ち寄りください!楽しい

【館  名】稲沢市荻須記念美術館
【住  所】〒 492-8217 愛知県稲沢市稲沢町前田365番地8
【電  話】0587-23-3300
【交  通】JR東海道線・稲沢駅から車で10分
【開館時間】9:30〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日 】月曜日(祝休日の場合は直後の平日)
【入館料 】一般310円 高大生210円 小中生50円



      <荻須記念美術館正面>


大理石を薄くカットしたものを施工している入口天井。


市の『緑豊かな絵になる町づくり』の一環として、
緑地が整備されています。

美術館紀行:メナード美術館

  • 2009.12.14 Monday
  • 00:00
今日ご紹介するのは、メナード美術館です。見る

皆さんよくご存じの「日本メナード化粧品」が収蔵するコレクション1400点
あまりを企業メセナの一環として、一般に常設公開をしている美術館です。
開館は1987年で、2009年に大規模なリニューアルがされました。拍手

作品は、西洋絵画、日本画、日本洋画、彫刻、工芸など多岐にわたり、
マネ、ルノワール、ゴッホ、マティス、ロダン、横山大観、北大路魯山人などの
名作が揃っていて、非常に見応えがありました。びっくり

私が訪問した時は、収蔵企画展として「夢みる女たち」展が開催中だったのですが、
説明を聞くところによると、やはり化粧品会社ということもあるのでしょうか、
女性に焦点をあてた作品が比較的多く収蔵されているそうです。ニコニコ

皆様も、機会がありましたら
是非、お立ち寄りください!楽しい
【館  名】メナード美術館
【住  所】〒485-0041 愛知県小牧市小牧五丁目250番地
【電  話】0568-75-5787
【交  通】名鉄バス+徒歩で48分
【開館時間】10:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日 】月曜日(祝休日の場合は直後の平日)
【入館料 】一般800円 高大生600円 小中生300円


      <メナード美術館・正面>


     <メナード美術館別館・ANNEX>


       <正面玄関よりANNEX>


こちらの美術館も水が取り入れられていましたよ。

美術館紀行:一宮市三岸節子記念美術館

  • 2009.12.13 Sunday
  • 00:00
先日、愛知県の美術館3館を訪問する機会があり、
出かけてきました。電車

外観のみになりますが、それぞれの美術館を
3回に分けてご紹介したいと思います。YES!

今日は一宮市三岸節子記念美術館です。見る

一宮市三岸節子記念美術館は、三岸節子の生家跡に建てられ、
平成10年11月に開館し、その作品を収蔵展示しています。

三岸節子(1905年~1999年)は、
女性が画家として生きていくのがとても難しい時代に
洋画家として活躍した人です。ニコニコ

画家で夫でもある三岸好太郎を29才の若さで亡くしたのち、
女性画家7人で七彩会を立ち上げるなど精力的な活動を続け、
1994年には女性洋画家として初の文化功労者となりました。拍手

一方で、先天性股関節脱臼を患っていたことで辛い子供時代を過ごし、
結婚生活では夫の女性関係に苦しみ、さらに、夫亡き後は子育てに追われます。
戦前戦後にかけて恋愛もしましたが、悲哀に終わるという人生を歩んでいます。ノーノー

美術館内に展示してあったデビュー作『自画像』が印象深く、
人生を強く生き抜く決意のようなまなざしに目を引きつけられました。ポッ

皆様も、機会がありましたら
是非、お立ち寄りください!楽しい
【館  名】一宮市三岸節子記念美術館
【住  所】〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1
【電  話】0586-63-2892
【交  通】名古屋駅よりJR尾張一宮駅下車、車で10分
【開館時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日 】月曜日
【入館料 】一般320円 高大生210円 小中生110円



         <正面入口>


   <エントランスロビー:入口から喫茶室へ>


   <エントランスロビー:喫茶室から入口へ>


ヴェネチアをイメージした水路には、
雨が降り注ぎ、水模の様子がきれいでした。おはな

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_完了!
    toshi (09/21)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_本日閉幕!
    荒屋明美 (09/19)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_本日閉幕!
    toshi (09/18)
  • フェアのお知らせ:2017年<いよてつ高島屋>にて!_告知
    toshi (09/17)
  • 葉祥明美術館の企画展:ことば集『幸せは日々の中に』原画展_チラシのご紹介
    toshi (09/15)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2017年9月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (09/13)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_ギャラリートーク&サイン会!その2!
    けいこ (09/11)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_ギャラリートーク&サイン会!その2!
    ゆきの (09/11)
  • 新刊のご紹介:言葉の本『幸せは日々の中に』
    toshi (09/10)
  • 掲載記事のご紹介:MIHO MUSEUM会員通信『Shangri-La』
    toshi (09/09)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM