葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2013年<春の風景>

  • 2013.04.05 Friday
  • 00:00
本日の“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”から素敵な写真が届きました!
ジェイクの木”と呼んでいる“コブシ”が大きく満開の花を咲かせ、
青い空と雲の流れがとてもきれい!ラブラブ

野焼きが済んでしばらく経っているので、だいぶ地面もグリーンになっていますね。
そして、その間から可憐な“ハルリンドウ”が沢山顔を出しているそうですよ。おはな

関東地方の明日は天気が荒れるようですが、
しばし、この風景に癒やされたいと思います。ニコニコ
(ちなみに、明日はミュージアムトークです…。)

URLこれまでの“葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り”はこちらから!back



葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2011年<秋の風景>

  • 2011.11.09 Wednesday
  • 00:00
11月に入って、
葉祥明と共に“ある企画”のための熊本取材のために、
熊本市内と阿蘇を訪れました。飛行機

その際に“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”にも立ち寄ったのですが、
皆様に阿蘇の秋の風景をご覧いただきたくご紹介します!カメラ

画像は全て“葉祥明阿蘇高原絵本美術館の敷地内”。
北鎌倉とはまた違う表情豊かな風景をお楽しみ下さい!楽しい











葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2011年<六月の風景>

  • 2011.06.05 Sunday
  • 00:00
昨日のブログでは、
北鎌倉葉祥明美術館”の紫陽花をご覧いただきましたが、
6月2日(木)に1年ぶりに阿蘇を訪問して来たので、
今日は“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”の画像をご覧下さい。見る


緑がとってもきれいで、
館に入る前に随分写真を撮影してしまいました。てれちゃう


広い庭の真ん中辺りから美術館を撮影。
撮影ポイントからは下りになるので美術館が見えなくなります。プシュー


木々とイスの配置がいい感じです。
ゆっくりした時間を過ごしたくなります。ニコニコ


100種類の野草が咲いているそうですよ!よつばのクローバー


ちなみに、右側の出窓から夏の間は飲み物を注文できるようにするとか。
北鎌倉でもそういうことができるといいのですが…。たらーっ

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:ブルー・ビーの切手が出来ました!

  • 2010.11.15 Monday
  • 00:00
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の館長によって生み出された絵本「ブルー・ビー」が、
なんと
オリジナルフレーム切手セット”になって販売されました!拍手拍手拍手

10月22日から地域限定での販売だったのですが、
すでに売り切れ間近とか!びっくり

皆さんも記念にいかがですか?楽しい


【名   称】 Happy Blue Bee in ASO
【販 売 数】 3,000セット
【販売郵便局】 熊本市(植木町、城南町、富合町を除く)、阿蘇市、阿蘇郡、上益城郡の
       全郵便局及び福岡中央郵便局、博多郵便局  ※簡易郵便局く(145局)
【セット構成】 1セット 50円切手×10枚、オリジナルポストカード2枚
【販売価格 】 1セット 1,200円
<ポストカード2枚付き>


葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2010年<初秋の風景>

  • 2010.09.06 Monday
  • 00:00
葉祥明阿蘇高原絵本美術館から、
久しぶりに風景の画像が届きました!カメラ

日中はまだまだ暑いそうですが、さすがに朝晩は涼しくなって、
秋を感じられるようになってきているそうです。きのこオレンジ

北鎌倉も、もちろんとても9月とは思えない陽ざしですが、
夕方6時頃にはセミに代わって鈴虫が鳴くようになってきました。モグモグ


まだまだ青々とした草木が印象的です。
空の色が少し秋を感じさせるような…気がします…。モグモグ


そして、こちらは初お目見え!びっくり

実際のブルー・ビーに会えなかった人のために、絵本のブルー・ビーがお出迎え!
かわいらしいですね!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2010年<五月の風景>

  • 2010.05.20 Thursday
  • 00:00
先週末に阿蘇を約2年ぶりに訪れました!飛行機

晴天にも恵まれ、
五月のさわやかな季節を存分に堪能!おてんき

早速、その風景をご覧下さい!見る


きれいに芝刈りされた正面玄関。
葉山館長やスタッフ皆さんの努力の賜物ですね。悲しい


庭からみた美術館全景。
左側の白いテントは、“南阿蘇絵本のくに「第5回誕生祭」”が行われる会場です。ひらめき


木漏れ日から望む“ジェイクの丘”。ポッ


木立の間にベンチがうまく配置され、
とても寛ぐことができますよ。グッド


もちろん館内では、
葉祥明の原画やブルー・ビーの原画もご覧頂けます!見る

皆様も是非、お出かけ下さい!ジョギング

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2010年<春の風景>

  • 2010.05.05 Wednesday
  • 00:00
このGWは天候に恵まれましたね!
里帰りやお出かけには最高の日和りだったと思います。おてんき

阿蘇でも、本格的な春の訪れと共に、
さまざまな草花が元気に顔を出しています。植物

今日は、葉山館長から送られてきた、
そんな画像をお届けします。見る


こちらは、ご存じの方も多いと思います。“アマドコロ”です。
生薬や健康茶としても知られていて、
シミ・ソバカスを防止する成分が入っているそうです!ラブラブ


こちらは“マムシグサ”。
この画像ではちょっと分かりにくいですが、
その茎やその花のもたげ方がマムシに似ているので、そのような名前になったとか…。
実際、球根の部分はシュウ酸カルシウムが含まれいるので、食べると危険びっくり


そして、先日のブログでご紹介した青い鳥が再び飛来!
ルリビタキ”ということが判明しました!ひらめき

阿蘇にいらっしゃった際は、
こんな野草や野鳥の観察もされてみては如何でしょうか?楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:休館のお知らせ!

  • 2010.04.29 Thursday
  • 00:00
オフィシャルHPでは、
すでに告知していましたが、改めてお知らせ致します。鉛筆

葉祥明阿蘇高原絵本美術館が下記の日程で、
誠に勝手ながら終日休館致します。ポッ

お出かけのご予定を計画されていらっしゃるお客様がありましたら、
その日の前後などに日程を変更していただき、
ご来館下さいますようお願い申し上げます。ニコニコ

ご迷惑をおかけします…。


<葉祥明阿蘇高原絵本美術館・休館日のお知らせ>
【月 日】2010年5月15日(土)及び、同月26日(水)
【時 間】終日
【電 話】0967-67-2719

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年<春の風景>

  • 2010.04.18 Sunday
  • 00:00
昨日の午前中は、冷たい雨が降っていましたが、
午後には晴れ、無事にミュージアムトークも行われました。
ご報告は後日に致します。鉛筆

そして、
阿蘇地方は終日晴天に恵まれました。おてんき

葉山館長より、
画像が送られて来ましたのでご紹介します。見る


高原の春らしい、
さわやかな陽気が感じられますね。おはな


そして葉山館長も初めて見たという“青い鳥”が飛来!
すごくきれいなブルーだったそうですよ。びっくり
一度、見てみたいですね!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:<2010年>春!

  • 2010.04.04 Sunday
  • 00:00
今日は久しぶりに、
阿蘇から“春のお便り”が届きました!メールブルー

阿蘇も春らしい良い天気だったようですよ。
それでは、早速ご覧ください!見る


コブシの木です。
花が満開を迎えるのは、これからのようです。
野焼きしたあとの牧草地も緑が目立って来ていますね。よつばのクローバー


こちらは“りんどう”です。
熊本県の県花、そして鎌倉市の市町村花でもあります!ひらめき


そして“ツクシ”です。ラッキー

今回、画像をお届けくださったのはT.Yさん。
いつもありがとうございます!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:<2010年>3月の風景

  • 2010.03.05 Friday
  • 00:00
なかなか晴れの続かない天気が続いていますが、
今日のブログでは、
久しぶりに阿蘇から届いた風景をご覧下さい。カメラ

それでは、早速どうぞ!見る


雲と大地の狭間にあるベンチと木の佇まいが
静かに何かを語りかけてくるようです。ニコニコ


阿蘇の春は、もう少し先…。よつばのクローバー

でも、その前に春を迎えるための、
野焼きがありますよ。イヒヒ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:熊日「キャロット」で連載開始!

  • 2010.01.21 Thursday
  • 00:00
葉祥明阿蘇高原絵本美術館・葉山祥鼎館長の
新しいプロジェクトがスタートします!拍手拍手拍手

地元・熊本日日新聞社の幼稚園、保育園向けに発行している
朝刊「ウィークリーキャロット」と「情報誌キャロット」で、
毎月1回(8月は除く)掲載されることになりました!

全10回のお話しが集まって、
最後には1冊の絵本(エコブック)になるそうですよ。グッド

早速、掲載された記事をご覧ください!見る


   『絵本を通して親子の語らいを
          “自然”をテーマに「エコブック」プロジェクトがスタート


葉祥明阿蘇高原絵本美術館と株式会社フジバンビが
タイアップした絵本の連載「エコブック」プロジェクトが
今月、くまにち「キャロット」でスタートします。

自然を守るために大切なこと、
そのために何ができるかを教えてくれる心温まるストーリーの数々。
親子で読んで、“大切なこと”を語り合ってみませんか。
「エコブック」の舞台・南阿蘇を訪れ、作者の葉山祥鼎さんにお話しを聞きました。

「エコブック」の舞台となるのは、美術館の目前に広がる「絵本の丘」。
葉山さん兄弟が子どものころ、お父さんと何度も訪れた大切な場所です。

「小さいころどんな場所に足を運んだか、そこでどんな体験をしたかが、
子どもたちの成長に大きく関わるのではないでしょうか。」と葉山さん。

環境についても同じで
「自然とどう関わっていくかを、小さいころから生活の一部として考え、
慣れ親しんでおくことが大切」と強調します。

「エコブック」は、葉山さんの手がけるストーリーに、
スイス在住の画家で葉山さんの長男・ハヤマテイジさんが絵を添えます。

葉山さんは「エコブックそのものが、私と息子の語らいの場であるように、
みなさんも、絵本を通した親子の時間を楽しんでほしい」と話していました。
                            (掲載記事より一部引用)

そして、このプロジェクトのきっかけになった、
フジバンビ代表取締役社長の吉田高成さんのインタビューも掲載されています。
地元熊本に創業して61年。
みなさんに“夢と笑顔”を届けるお菓子の販売に加え、
当社の企業理念のひとつが、「子どもを大切にする」こと。
絵本を通した“語らいの場”をつくる「エコブック」プロジェクトもそのひとつ。

「地球を汚さない」「CO2」を減らそうといった教育も大事だと思いますが、
本当に大切なのは今ある美しい自然を「本当に美しい」と感じる、
そんな心を育むことではないでしょうか。

「エコブック」プロジェクトが、
美しい自然を「心から大事にしたい」と思え、
またその思いが次の行動につながるきっかけになることを願っています。
                            (掲載記事より一部引用)

どんな物語が展開されるのか、
とても楽しみですね!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2010年<積雪>!

  • 2010.01.14 Thursday
  • 00:00
昨日は、九州地方の平野部でも積雪があったとのことですが、
当然のことながら、山間部にあたる阿蘇地方にも積雪が…。雪

昨年末にも雪は降りましたが、
今回はかなりの厚みになったそうです。モゴモゴ

それでは、その様子の
画像が送られてきましたので、
早速、ご覧ください!見る


駐車場側からの美術館全景。


木々の様子からも、
かなりの積雪だと分かりますね…。ゆき

ちなみに、
北鎌倉は晴天でした。おてんき

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:新刊「水の里」が新聞記事に!

  • 2009.12.18 Friday
  • 00:00
先日、<文:葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長・葉山祥鼎>、
絵:永田萠さん>の共著で絵本『水の旅はるか』が刊行されました!拍手拍手拍手

葉祥明との朋友である永田萠さんとの共著ということで、
葉山館長自身にとっても思い入れの深い作品になったようですよ!グッド

そして、<讀賣新聞・熊本版2009年12月17日付け>に、
そのインタビュー記事が掲載されましたので、ご紹介致します。

それでは、早速どうぞ!見る

南阿蘇村河陽の葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長、
葉山祥鼎さん(61)が文を担当した絵本「水の旅はるか」が出版された。

「水の里」で生まれた主人公の水の童「勇心」が、川の流れをたどる旅に出て、
春の嵐、夏の日照り、冬の銀世界などを体験。
一滴の水が大河となって海に注ぎ、水が人や動植物を育んでいる事を知る、との内容。

絵は京都市のイラストレーター永田萠さんが担当した。

葉山さんは
「自然の声に耳を傾け、大切にしようというメッセージを込めた」と話す。

出版したのは、全国170自治体でつくる「水源の里連絡協議会」。
同協会は2007年4月設立(事務局・京都府綾部市)。

過疎や高齢化の進む集落を「水源の里」と呼び、下流の都市住民が
ボランティアで植樹するなどの活動を呼び掛けている。
県内からは阿蘇市が加盟している。

A4判変形、32ページ。1500円
問い合わせは同美術館へ(0967-67-2719)

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年<初冠雪!>

  • 2009.12.17 Thursday
  • 00:00
昨日は、全国的に冷え込んだ中、
阿蘇からは、初冠雪の知らせが届きました!雪

早速ご覧ください!見る





週末いかけて冷え込みが続くようですが、
18日(金)は東京タワーでイベントがありますよ!楽しい
■東京タワー特設会場/3階タワーギャラリー&大展望台
【期  間】12月18日(金)〜12月20日(日)12:00~20:00
【出  演】12月18日17:00より(葉祥明/黒石ひとみ)
【住  所】〒105‐0011東京都港区芝公園4‐2‐8
【電  話】03-3433-5111(予約不要)

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:Luri号バスが登場!(予告)

  • 2009.12.03 Thursday
  • 00:00
2009年9月22日のブログでご紹介した
熊本県南阿蘇村で試行されていたコミュニティバス<ゆるっとバス
の「ルリとクララ」版が完成しました!祝拍手拍手拍手祝

葉祥明阿蘇高原絵本美術館から最寄りの立野駅も含めて
循環しますので、熊本・阿蘇でのご利用をお待ちしております!楽しい

運行時刻表はこちらから!
      upupupup

それでは、早速ご覧ください!見る








実際に走っているバスを見てみたいですね!ラブラブ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2010年カレンダー<フジバンビ版>!

  • 2009.11.17 Tuesday
  • 00:00
2008年に葉祥明阿蘇高原絵本美術館のカレンダーが発売されましたが、
この度、過去にご紹介したことのある<フジバンビ>さんから
企業カレンダーとして配布されました。拍手拍手拍手

表紙絵は葉祥明の絵が使われ、
中身は葉山祥鼎館長の撮影した写真が使用されています!グッド

それでは、一部をご紹介します。見る

阿蘇の<2008年カレンダー>はこちらから。
<フジバンビ>の記事は
こちらから。


<表紙>


<5月-6月>


<9月-10月>


<11月-12月>

阿蘇の大自然が、
この惑星の美しさを教えてくれているようです…。ニコニコ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:Blue Bee バスが登場!(予告)

  • 2009.09.22 Tuesday
  • 00:00
葉祥明阿蘇高原絵本美術館が所在している南阿蘇村役場では、
地域交通の活性化及び再生に関する法律に基づいていろいろな協議が行われてきました。ノーノー

そして、話し合いが積み重なられた結果、
ついに検証走行ではありますが、
ゆるっとバス>が運行されることになりました!拍手拍手拍手
 
更に、なんと!
そのバスのデザインに「ブルー・ビー」が採用されることに決定!びっくり

早速、イメージの一部をご覧ください!見る


<正面>
これまでの絵本でイラストを担当したTEIさんが、
今回のために新たな絵を描きおろしてくれました。グッド


<横面>
これから本格的なペイントに入りますので、
イメージを少しぼかしてあります。たらーっ

2009年10月18日(土)から11月3日(月)まで、
ワンコインで南阿蘇村の主要施設、観光施設、
そして南阿蘇鉄道の駅を結ぶ循環バスとして活躍する予定です。バス

名称の<ゆるっと>は、熊本弁で「ゆっくり、ゆったり」という意味合い。
皆さんも、南阿蘇をゆるっと観光してみてください!モグモグ

完成写真もどうぞ、お楽しみに!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:雨上がりの風景

  • 2009.09.13 Sunday
  • 00:00
今日のブログは葉祥明阿蘇高原絵本美術館から届いた、
雨上がりの風景をお送りします。カメラ

午前中は北鎌倉も雨が降っていたのですが、
阿蘇も同じような空模様だったようです。あめ


自然のダイナミックな動きが見てとれます。


写真を見る限りでは、
まだ緑の青みが多いですが、
少しずつ、紅葉が始まっているようですね。楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:白馬が登場しました!

  • 2009.08.26 Wednesday
  • 00:00
昨日は、晴天の阿蘇から、
ちょっと変わった話題が届けられたので、
早速ご紹介します!見る

阿蘇の美術館が、
地方のテレビCMロケ地として選ばれました!グッド


ご覧のように白馬が登場!
撮影の打ち合わせが行われている様子ですね。ラッキー


阿蘇の美術館に白馬が似合います。ラブラブ
騎乗してる方は、お世話の方です。
葉山館長ではありません…。たらーっ

阿蘇ならではの話題でした!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:開館8周年記念日!

  • 2009.08.09 Sunday
  • 00:00
昨日8月8日は、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館が2002年に開館して8才のお誕生日でした。

天気もとても良かったということで、
誕生祭らしい一日になったようです。


こちらが8周年記念のポスター。
地元・熊本では、ブルー・ビーの美術館として有名です!


ピアノの演奏をBGMに、
葉山祥鼎館長の詩の朗読が行われました。

これからも、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館を宜しくお願いします!

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年<ブルー・ビー登場!>

  • 2009.07.31 Friday
  • 00:00
明日から8月にも関わらず、
九州地方などでは、未だに梅雨明けしていません。ムニョムニョ

特に先週一週間は豪雨と雷の悪天候が続いたため、葉山祥鼎館長は、
今年はブルー・ビーが現れないのではないかと、心配していたそうなのですが、
昨日のお昼頃に「ブルー・ビーが来たよ!」と、喜びの電話がありました。拍手拍手拍手

それでは、早速今年のブルー・ビーをご覧ください!見る


たしかに、ブルー・ビーですっ!ひらめき


きれいな青色が、やはり魅力的ですね。ラブラブ

久しぶりに阿蘇のからのお便りでした!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:雑誌「AGIO 2009 JULY」!

  • 2009.06.28 Sunday
  • 23:00
今日のブログは、久しぶりに阿蘇の記事です。拍手拍手拍手

雑誌「AGIO」で熊本特集があり、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館が掲載されました!
それでは、一部抜粋してご紹介したいと思います。見る


〜阿蘇の大自然の懐にたたずむ、古き良きそして新しき街〜
         熊本を訪ねる。


もし世界があと一日しか
ないとしたら
もしあなたがあと一日しか
この世にいられないとしたら
あなたはどこでなにを
したいかと問われたら
僕はためらいなく答える
それは“阿蘇”だと!
“阿蘇”こそ僕が最後に
見ていたい山
“阿蘇”こそ僕が
人生の最後の一日を
過ごしたいところ
    
                     写真詩集「グレート マザー・ランド」より

これほどまでに阿蘇を愛している作家がいます。
白い犬のジェイク』シリーズ等でなじみの絵本作家、葉祥明さんです。

阿蘇にある「葉祥明阿蘇高原絵本美術館」を訪ねたところ、
もっともっと阿蘇を愛している実弟の葉山祥鼎絵本美術館館長にお会いでき、
お話しを伺いました。



僕にとって阿蘇は心の故郷です。
カナディアン・ロッキーやグランド・キャニオンって、
雄大な自然はあるけどスケールが大き過ぎて圧倒される感じがするでしょ。

その点、阿蘇は人を受け入れてくれます。
自然と人間が溶け合うところ、そこが阿蘇なのです。

ここでは絵を見て、小道を歩き、丘のベンチで座り、
ゆっくりした時間が過ごせます。
                談:葉山祥鼎

熊本で生まれ育った私にとっても、
阿蘇の風景・光・香りは特別なものです。
故郷というのは、そういうものなのかもしれませんね…。ニコニコ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:『ルリとクララ』原画展&サイン会!

  • 2009.05.12 Tuesday
  • 23:00
今日のブログは、葉山館長の絵本「ルリとクララ」の原画展が開催される!
という記事が、地元紙の《熊本日日新聞》で紹介されました!グッド

それでは、早速ご覧ください!見る


南阿蘇村・白水郷美術館〜原画展始まる〜

絶滅の危機にひんしてるチョウ「オオルリシジミ」を描いた絵本「ルリとクララ」の
原画展が11日、南阿蘇村一関の阿蘇白水郷美術館ではじまった。

オオルリシジミと草原に自生する植物クララの共生がテーマ。
阿蘇地方で実際に舞う時季に合わせて開催した。会場には原画12枚を展示。

「昨年初めてオオルリシジミとクララを見て感動し、一気にストーリーを書き上げた。
 多くの人に環境問題を自分のこととして考えたもらいたい」と葉山さん。

最終日の17日午後1時から、アイリッシュハープの演奏や大型紙芝居、
葉山さんのサイン会などがある。
熊本県出身の画家・内田新哉さんの水彩原画展「5月の風」も31日まで開催。
                                  (宮崎あずさ)

今週末にはサイン会も開催されます!ペン
イラストを描いた賢英さんの力作にも注目です!
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

【テーマ 】「ルリとクララ」原画展
【期 間 】5月11日(月)〜 5月17日(日)
【サイン会】5月17日(日)13:00

【場  所】白水郷美術館
【開  館】10:00~17:00(休館:月曜日)
【入館料 】一般 500円
【住  所】869-1504 熊本県阿蘇郡白水村一関1247
【電  話】0967-62-8200

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年5月!いよいよ春から夏へ!

  • 2009.05.10 Sunday
  • 23:00
今日は、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館から届いた画像をご覧頂きます!カメラ

茶色の原野から、新緑がどんどん伸び、
葉山館長やスタッフ皆さんの手入れが済み、
阿蘇も本格的な観光シーズン到来です。拍手拍手拍手

それでは、
爽やかな高原の風景をお楽しみください!見る







5月31日(日)には、
この葉祥明阿蘇高原絵本美術館を会場にえほんの国誕生祭のイベントが行われます。

皆様もぜひ、このパノラマをご覧にお出かけください!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年春の訪れ

  • 2009.04.04 Saturday
  • 23:00
今日は、数日前に阿蘇から送られてきた
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の風景をお届けします。カメラ


野焼きが終わり、下から新芽が出て来たところを、
葉山館長が小型トラクターで<今年>の道を作りました。拍手拍手拍手


ジェイクの木>と名付けられたこぶしの木です。
昔に比べてずいぶん大きく成長しました。
白い花がついているのがお分かり頂けますでしょうか?見る

阿蘇にも北鎌倉にも、春が訪れました…。ニコニコ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年野焼き!

  • 2009.03.20 Friday
  • 23:00
本日、葉祥明阿蘇高原絵本美術館では、
毎年恒例の野焼きが行われ、
写真が送られて来ましたので、ご紹介します!見る


絵本美術館の駐車場から見た画像です。
T.Yさんが送ってくださいました。
まだ煙が見える程度ですね・・・。


どんどん拡がっていっていますね・・・。冷や汗


ぅ、うわ〜〜〜!びっくり
ついに大火事!怒り

でも、今回も事故がなく無事に終わったとのこと。
よかったです。
皆様、お疲れ様でした〜。

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:3月なのに・・・

  • 2009.03.16 Monday
  • 23:00
今日も昨日に引き続きの晴天で、
春らしさを感じさせる一日でした。おてんき

が、3日前の土曜日には
熊本・阿蘇地方では雪が降り積もったそうです・・・。びっくり


関西・東京は雨だったのですが、阿蘇は雪。
しかも積もってしまうとはすごいですね。ゆき


3月らしからぬ風景ですが、きれいです。
でも、今日までにほぼ溶けて、いつもの風景に戻ったそうです。たらーっ

阿蘇からのご報告でした!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:引き続き、雪景色!

  • 2009.01.15 Thursday
  • 23:00
ここ最近のブログでは、お天気の話題が多くなっていますが、
関東はすごく晴れているのに、阿蘇は「雪」という違いが、
新鮮さを感じさせているのかもしれません。ひらめき

と、いうことで、
阿蘇の葉山館長から画像が届きましたので、
ご紹介したいと思います。カメラ


美術館正面写真です。
かなりの積雪のようですね・・・。雪


<ジェイクの小道>の小道も消えてしまいました。
でも、一般道は除雪がしてあるので、車でのご来館はできるそうです!
皆様のお越しをお待ちしております!車

そして、1月17日(土)は、
北鎌倉 葉祥明美術館にて、ミュージアムトークが開催されます。
こちらも皆様のお出かけをお待ちしております!ジョギング

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:2009年雪景色!

  • 2009.01.11 Sunday
  • 23:00
冷え込む日が続いていますが、
東京は、雲一つない快晴でした。晴れ
しかし、阿蘇では降雪があったそうです。雪

葉山館長から、
画像が送られてきましたので、ご覧ください!カメラ


美術館は右側の建物で、駐車場側から撮影されました。
雪が降ると、また違った美しさがありますね。

昨年は北鎌倉もかなりの積雪がありましたが、
今年はどうでしょうか?ゆき

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:年末の様子が送られてきました!

  • 2008.12.30 Tuesday
  • 23:00
今日は、年末の葉祥明阿蘇高原絵本美術館から届いた
写真をご覧いただきたいと思います。カメラ


関東地方は晴天だったのですが、
阿蘇は曇りがちだったそうです。くもり


阿蘇ならではの雄大な風景ですね。ラッキー


美しさと自然の力強さを感じる夕陽です。
素晴らしい映像ですね。ニコニコ

明日の大晦日も、開館していますよ!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館は、3時で閉館します。
葉祥明美術館は、4時までになります。

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:12月の晴天です!

  • 2008.12.07 Sunday
  • 23:00
今日は久しぶりに葉祥明阿蘇高原絵本美術館から写真が届きました!メールブルーメールピンク

早速どうぞ!見る


見事に雲一つない快晴!気持ちよさそうですね!おてんき
関東地方もとても天気がよく、富士山が綺麗に見えていました。


葉祥明阿蘇高原絵本美術館の玄関です。
クリスマスのリースが飾ってあります。ラッキー


クリスマスの飾りつけになっている展示室の様子です。
絵本「ジェイクのクリスマス」の原画が展示されています。ポッ

気温は氷点下まで下がっているそうですが、
空気が澄んで、夜空がとてもきれいとのこと。
うらやましいです・・・。ニコニコ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り:秋の気配

  • 2008.10.22 Wednesday
  • 23:00
今日は久しぶりに、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館から写真が送られて来ました。メールブルー

いつもながら、心洗われるような風景です。
それでは、早速どうぞ!見る


みどり色だった葉っぱも、だいぶ褐色になってきていますね。
雲の形が、少し夏の名残を感じさせます。
全体の色のコントラストが見事です。ニコニコ


何と言う、花でしょうか・・・?
きれいな青色です。モグモグ

阿蘇の朝晩は、
相当冷え込んで来ているとのこと。

どんどん秋色になっていく様子をご覧いただけるように、
葉山館長にリクエストしておきたいと思います!楽しい

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り

  • 2008.08.26 Tuesday
  • 23:00
関東地方は、週末から天気がすぐれませんが、あめ
土曜日の阿蘇は、爽やかな青空が広がる一日だったようです。おてんき

美しい写真が送られてきましたので、
ご覧ください!カメラ


葉祥明阿蘇高原絵本美術館の庭からの風景ですが、
ほんとうに、綺麗ですね〜。ラブラブ


広大な阿蘇の自然の力を感じます。イケテル

朝晩はかなり冷え込んでいるそうですので、
秋の装いになるのもそれほど先ではないかもしれませんね。ニコニコ

         テレビジョンよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーテレビジョン
【放送日】2008年8月31日(日)5:45〜6:00
【放送局】フジテレビ系列
【番組名】「忘文
【出 演】SMAP・稲垣吾郎さん
【朗読本】「明日に向かって」 絵・文:葉祥明

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り

  • 2008.05.07 Wednesday
  • 23:00
葉祥明阿蘇高原絵本美術館の広い庭は、
もともと原野ということもあり、
いろいろな草花を見ることができます。

今日は、そんな庭に自生している
フジの花の画像が届きましたカメラ


やわらかい藤色に心癒されますね。
平安時代に隆盛を極めた「藤原家」にちなんで
高貴な色として、愛されたそうですひらめき

葉祥明の作品の中にも、足利フラワーパークの大フジ移築を描いた
「奇跡の樹」という物語がありますよニコニコニコニコ


ジェイクの丘を望む風景。
大空と大地に囲まれたこの道を歩いてみたいですねジョギング

葉祥明阿蘇高原絵本美術館でお待ちしています!YES!

葉祥明阿蘇高原絵本美術館からのお便り

  • 2008.04.29 Tuesday
  • 22:30
今日の北鎌倉と阿蘇の天気は、
日差しも、風も、
柔らかい一日になりました。おてんき

そして、
久しぶりに葉祥明阿蘇高原絵本美術館の葉山館長から、
阿蘇の写真が届きましたカメラ

早速、ご覧ください!


緑の草原が、今年も見事に広がりました。
きれいですね〜ポッ


こちらは、ベニシジミ蝶
漢字では「紅小灰蝶」と書くそうです。

そろそろブルー・ビーの目撃情報も寄せられるかもしれませんね見る

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 介護専門雑誌『おはよう21』2018年6月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (06/22)
  • ミュージアム解説:団体様への解説を受け付けています。
    toshi (06/21)
  • ネット放映:<ラジオ de ハピネス>出演:元サンマーク出版編集長・高橋朋宏さん
    toshi (06/19)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2018年<紫陽花便り>-その5
    toshi (06/18)
  • フェアのお知らせ:2018年<東武宇都宮>にて!_会場の様子!
    toshi (06/16)
  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.32のご紹介です!_2/2
    toshi (06/15)
  • いちご新聞'18年6月号・『心にAroma(アロマ)』no.32のご紹介です!_1/2
    toshi (06/14)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2018年<紫陽花便り>-その4
    toshi (06/12)
  • ミュージアムワークショップ:ハーバリウムを作ろう!_ご報告!
    toshi (06/11)
  • 新商品のご紹介:アイシングクッキー_9日より発売スタート!
    toshi (06/08)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM