葉祥明美術館の常設展:2017年<秋の展示>

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 23:00

 

9月に入り、残暑厳しい…と思っていたのですが、このまま秋になってしまうのでしょうか?モゴモゴ

 

さて、当館では階段とクロウドのお部屋、リラちゃんのお部屋を“秋の展示”に衣替えしました。ウィンク

 

階段とリラちゃんのお部屋では“秋らしい風景”を。

クロウドの部屋では絵本『ジェイクとかみひこうき』の原画を展示しています。あっかんべー

特にピンクの絵「夕暮れの空のオルガン」は41年前の“1976年「いちごえほん」5月号”に掲載されたとても貴重なメルヘン画です。ポッ

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

170906-1.jpg

 

170906-2.jpg

 

170906-3.jpg

 

170906-4.jpg

 

170906-5.jpg

 

170906-6.jpg

葉祥明美術館の常設展:2017年<夏の展示>

  • 2017.07.30 Sunday
  • 18:00

 

明日で7月も終わり、明後日からは8月…。

いよいよ本格的な“夏到来”!という感じですが、

北鎌倉のこの週末、同様しばらくは不安定な曇り空が続きそうな予報です。ひやひや

 

当館では、階段とリラちゃんのお部屋を“夏の展示”に衣替えしました。ウィンク

 

デビューしたばかりの1973年に描かれたメルヘン画と、

つい先日に描き下ろした2017年最新画の「湘南と富士山」をご覧頂けます。

是非、見比べてみて下さい!てれちゃう

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

170730-1.jpg

 

170730-2.jpg

 

170730-4.jpg

 

170730-6.jpg

 

170730-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2017年<春の展示>

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 23:00

 

日本各地から“桜開花”のニュースが届き始めました。

当館でも春を感じさせる葉祥明の“春の風景画”を3月1日から展示スタートしました。ロリポップ!

 

青い草原と青い空…。

もっとも葉祥明らしい季節の風景をじっくりご覧下さい!見る

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

170322-1.jpg

 

170322-2.jpg

 

170322-3.jpg

 

170322-4.jpg

 

170322-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2016年<秋の展示>

  • 2016.11.14 Monday
  • 17:30

 

バタバタと忙しくしているうちにあっという間に11月半ば…。冷や汗

 

気付けば紅葉の季節になり、慌てて<秋の展示>のご紹介です。

今月末までの展示が終わると次は<冬の展示>になります。工具

 

クロウドの部屋では人気作品『ヒーリングキャット』の原画をご覧頂けます。

秋の夜長にいかがでしょうか?読書

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

161114-1.jpg

 

161114-2.jpg

 

161114-6.jpg

 

161114-3.jpg

 

161114-4.jpg

 

161114-5.jpg

 

161114-7.jpg

葉祥明美術館の常設展:2016年<夏の展示>

  • 2016.08.04 Thursday
  • 23:00

 

8月に入り、全国的に気温の高い、本格的な夏の暑さがやってきました。

当館でも冷房がフル稼働し、通常開けている玄関のドアも閉めています…。汗

 

季節ごとに展示替えをしている常設展も“”に。

海や高原の夏の絵を通して葉祥明作品をお楽しみ下さい。

 

そして、クロウドの部屋ではジェイクの絵本『しあわせってなあに?』の原画を展示したほか、

熊本への想いを描いた『永遠の熊本』を初お披露目です。ニコニコ

 

暑い中ではありますが、皆様のお越しをお待ちしております!あっかんべー

 

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

 

160804-1.jpg

 

160804-2.jpg

 

160804-3.jpg

 

160804-4.jpg

 

160804-5.jpg

 

160804-6.jpg

葉祥明美術館の常設展:2016年<春の展示>_2/2

  • 2016.03.13 Sunday
  • 23:00

昨日のブログでは「階段」と「リラちゃんのお部屋」の様子をご覧頂きましたが、
今日は「クロウドくんのお部屋」の様子をお伝えします。
鉛筆2

今回展示している原画は絵本『おつきさま』でもご一緒した、
やすいすえこ”さん文章の絵本『かぜのでんしゃにのって』(PHP出版)です。
読書

みみを すまして きこえる? きこえる もうすぐ もうすぐ…
きた! きたよ! かぜの でんしゃ
かぜの でんしゃに のって さあ いこう あたらしい あしたへ


かぜのでんしゃ”を待っている大地。
そして“かぜのでんしゃ”は山へ、海へ!
でも、“かぜのでんしゃ”は世界中を旅するだけではありません。
でんしゃ”から降りる乗客がいます。それはいったい…?
ウィンク

素敵なお話と葉祥明の想像力のつばさを感じてみてはいかがでしょうか?楽しい

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

160313-1.jpg

160313-2.jpg

160313-3.jpg

160313-4.jpg

葉祥明美術館の常設展:2016年<春の展示>_1/2

  • 2016.03.12 Saturday
  • 23:00

暦の上では春ですが、なかなか気温が上がりませんね…。
でも、お庭の草花を見ると春が来ていることを実感します。よつばのクローバー

当館でも春を迎えるために、
階段と2階の展示室を“春の風景”に衣替えしました。
葉祥明の作品は春がよく似合いますね。おはな

それではご覧下さい!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

160312-1.jpg

160312-2.jpg

160312-3.jpg

160312-4.jpg

160312-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<冬の展示>

  • 2015.12.12 Saturday
  • 23:00

12月に入っているにも関わらず、今年は紅葉の期間が長いように感じます。
「暖冬」と言われているように気温が影響しているのかもしれません。猫2

とは言え、当館の常設展は暦に合わせて、
12月から<冬の展示>に衣替えしました。ワッ!

クロウドの部屋は“こぐまのトムトム”の『ぼくのふゆやすみ』を展示しています。
色鉛筆とトムトムのかわいらしさがマッチしていますよ!てれちゃう

それではご覧下さい!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

151212-1.jpg

151212-2.jpg

151212-3.jpg

151212-4.jpg

151212-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<秋の展示>_クロウドの部屋

  • 2015.09.01 Tuesday
  • 23:00

昨日のブログでもご紹介しましたが、2015年<秋の展示>では、
クロウドの部屋”を詩画集『日本の名詩を読みかえす』に
掲載された作品の原画を展示しています。読書

葉祥明の絵と詩が織りなす詩情の世界。
鑑賞後は、秋の夜長の一冊としてお手元にいかがでしょうか?楽しい

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

150901-1.jpg

150901-2.jpg

150901-3.jpg

150901-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<秋の展示>

  • 2015.08.31 Monday
  • 23:00
すっかり夏が終わり、厳しい残暑もなく、秋に入ってしまった感のあるこの1週間。
当館でも階段と2階展示室を<秋の展示>に衣替えしました。YES!

少しもの悲しい雰囲気も漂う秋の絵ですが、
夏の疲れを癒す、やさしい時間になればと思います。ニコニコ

クロウドの部屋”は詩画集『日本の名詩を読みかえす』をご紹介したく、
掲載された作品を展示しています。
こちらは明日のブログでご紹介します。モグモグ

それでは今日は“階段”と“リラの部屋”をご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

150831-1.jpg

150831-3.jpg

150831-2.jpg

150831-6.jpg

150831-4.jpg

150831-5.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<廊下の展示>

  • 2015.06.25 Thursday
  • 01:00
昨日のブログでご案内しました通り、
2006年より使用しておりましたサーバーから新しいサーバーに無事、
移行することができました。拍手拍手拍手

まだデザインが不十分な状態ですので、
これからマイナーチェンジをして参りたいと思います。てれちゃう

さて、今日のブログ記事は、
当館2階廊下の作品を“猫シリーズ”に模様替えしましたのでそのご紹介です。鉛筆2

葉はこれまで一番多い時期で9匹の猫を飼っていました。
全て近所の野良猫で、ケガや病気で弱った猫を保護したのです。
その後、8匹の猫が寿命を全うし、ピョコという名前の子が1匹だけ残っています。
身体は大きいのですが、葉の膝に乗ったりする甘えん坊です。猫

展示している作品の猫の中には、
その保護猫をモデルにした原画もあります。
それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

150625-3.jpg

150625-1.jpg

150625-2.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<夏の展示>

  • 2015.06.10 Wednesday
  • 23:00
6月から8月の約3ヶ月間、
当館の階段や2階の展示作品を<夏の展示>に衣替えしました。YES!

階段は夏らしい海の絵。
クロウドの部屋”は『朝日小学生新聞』に連載された絵本『はちぞうのぼうけん』より、
夏休みのお子様向けに。ラッキー
そして“リラの部屋”はいつものようにメルヘン風にしてみました。楽しい

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back

階段




クロウドの部屋




リラの部屋


150720-5.jpg

150720-6.jpg

葉祥明美術館の常設展:2015年<春の展示>

  • 2015.03.13 Friday
  • 00:00
3月から5月の約3ヶ月間、
当館の階段や2階の展示作品を<春の展示>に衣替えしました。YES!

まだまだ朝夕はコートが手放せない北鎌倉ですが、
梅は見頃を迎え、日中は春らしい温かさを感じるようになりました。ラッキー

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back















葉祥明美術館の常設展:2015年<冬の展示>

  • 2014.12.22 Monday
  • 00:00
12月初めから来年2月末の約3ヶ月間、
当館の階段や2階の展示作品を<冬の展示>に衣替えしました。YES!

朝日新聞の夕刊に掲載された映画『天国の日々』を描いた作品も展示していますよ!ひらめき

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back













葉祥明美術館の常設展:2014年<夏の展示>

  • 2014.06.23 Monday
  • 00:00
紫陽花の季節を迎えて<紫陽花便り>をお届けしていますが、来週になると7月に入ります…。
月日が経つのは本当に早いですね。汗

当館ではすでに階段やクロウドくんとリラちゃんの部屋を“夏の風景”に模様替えをし、
暑い夏をどこか涼しげに感じさせる絵柄で彩ってみました。プシュー

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back











葉祥明美術館の常設展:2013年<秋の展示>

  • 2013.09.02 Monday
  • 00:00
昨日のブログで“クロウドのお部屋”をご覧頂きましたので、
今日は“階段”と“リラちゃんのお部屋”の様子をご紹介します。パー

次回の企画展が、現実の情景を描いた絵本『渡り鳥からのメッセージ』を予定しているので、
より“メルヘン”な情景を描いた作品をチョイスしました!ロリポップ!

それでは早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back













葉祥明美術館の常設展:2013年<秋の展示>-「おたんじょう おめでとう」

  • 2013.09.01 Sunday
  • 00:00
今日から9月にもかかわらず、セミがたくさん鳴き、残暑厳しい一日。
まだまだ“”です…。
とはいえ、当館の展示はさっそく“秋の風景”に衣替えをしました!おはな

クロードのお部屋”では、
絵本「くんくんきみだあれ」から詩画集「おたんじょう おめでとう」に。見る

詩画集「おたんじょう おめでとう」は熊本県出身のシンガー・ソングライターの“橋本昌彦”さんと奥様が詩を書かれ、葉祥明が絵を担当して生まれた一冊です。
沢山の愛が詰まった詩は共感を呼び、ギフトとして贈られることも多くなってきましたよ!プレゼント

そして、“2013年9月7日(土)”には東京都千代田区にある“パソナグループ本社”にて、
葉祥明&橋本昌彦 新刊「おたんじょう おめでとう」出版記念トーク&コンサート”が
開催されます!カラオケ

この機会に是非、コンサートと原画展をお楽しみ下さい!楽しい

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back











葉祥明美術館の常設展:2013年<夏の展示>-その2

  • 2013.07.22 Monday
  • 00:00
5月に当館常設展を“夏の展示”へ衣替えしましたが、
2階真ん中のお部屋の様子はまだご紹介していませんでした。汗

この“クロードの部屋”では、絵本原画をセレクトすることが多く、
今回は夏らしいテーマで絵本『くんくん きみだあれ』を展示しています!地球

1991年発刊の本作は、ジェイクがアザラシに出会って、一緒に遊んで、さよならをする、
という、とてもシンプルな物語で、けっして起伏に富んでいる訳ではありませんが、
平和で穏やかで優しさに満ちた”日常が描かれています。ニコニコ

絵の具の厚塗りされた様子などをご覧頂けますよ。
作家の息吹と共にご鑑賞下さい。見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back







葉祥明美術館の常設展:2013年<夏の展示>-その1

  • 2013.05.24 Friday
  • 00:00
だんだんと気温が上がり、
春と夏を同時に感じる季節になって来ました。晴れ

ちょっと気が早いようですが、
明日から“北鎌倉葉祥明美術館”の階段と2階のお部屋を“夏の展示”に衣替え致します!おてんき

今年の関東地方の夏予報では「やや高い」となっていましたので、
暑い夏になりそうですが、美術館ではおくつろぎ頂ける時間になればと思います。モゴモゴ

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back










こちらは1980年代のメルヘン画。原画は意外に小さいんですよ。
当館にて、お確かめください!見る

葉祥明美術館の常設展:2013年<春の展示>-その2

  • 2013.03.19 Tuesday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館の2階にある“クロウドのお部屋”では、
絵本『風のでんしゃにのって』の原画を展示しています。おはな

文章は葉祥明と共著の多い“やすいすえこ”さんで、
1995年に制作された絵本です。鉛筆

春らしい題材と、せいいっぱいに風にそよぐたんぽぽ綿毛が
かわいらしい作品ですよ。おはな

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back









葉祥明美術館の常設展:2013年<春の展示>-その1

  • 2013.03.06 Wednesday
  • 00:00
昨日のブログ”では「春のお庭」をご覧頂きましたが、
常設展の展示作品も春に衣替えました。
やはり色合いが明るくなって、生命の息吹を感じますね。よつばのクローバー

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back









葉祥明美術館の常設展:2012年<冬の展示>

  • 2012.12.06 Thursday
  • 00:00
秋から冬へ…。
あまりにも当然のように四季の移ろいは“自然”にやって来ますが、
いつもながら“自然”の力はすごい、と感じます。
そして、その自然に合わせて、当館の常設展も“冬の展示”に衣替えしました。ゆき

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back


階段から冬の風景がスタートします。パー


ジェイクのクリスマスや雪原の風景などを展示。雪


こちらでは“冬”ではなく、庫本『実験犬シロのねがい』と絵本『星空のシロ』を展示。
“クリスマス”と“シロ”の縁はとても深いこともあり、展示をしました。犬


リラの部屋”での展示です。女


そして、こちらは毎年恒例の“クリスマスツリー”です。
ちょっと大人な感じにしてみました。モゴモゴ

葉祥明美術館の常設展:2012年<秋の展示>

  • 2012.09.03 Monday
  • 00:00
9月になりましたので、
北鎌倉葉祥明美術館”の常設展展示作品の衣替えをしました。ひらめき

土曜日と昨日の日曜日は雨が降ったりしたので、
少しは暑さが和らいで、秋がそこまで来ているのを感じられました。あめ

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back


階段の様子です。
ダイヤモンドスクリーニング”にもなった『黄色い丘』の原画も展示しています。YES!


1970年代に描かれた懐かしいメルヘン画ですよ。さくらんぼ


葉祥明阿蘇高原絵本美術館の葉山祥鼎館長がイギリスで撮影したジェイク!
写真絵本『JAKE IN ENGLAND』を額装してみました!グッド


リラちゃんのお部屋です。女

葉祥明美術館の常設展:2012年<春の展示>

  • 2012.03.28 Wednesday
  • 00:00
北鎌倉 葉祥明美術館の常設展示の作品を春の絵柄に展示替えしました。

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの“常設展”の様子はこちらから!back








葉祥明美術館の常設展:2011年<秋の展示>

  • 2011.09.06 Tuesday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館の階段と2階の展示室を
秋の風景”に衣替えして展示中です。ひらめき

まだまだ残暑が厳しいですが、
少しでも“”を感じていただけたら、と思います。楽しい

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの常設展の様子はこちらから!back


階段の様子です。
風景画、ジェイク、はちぞうの作品をご覧頂けます。ひらめき


1980年代に描かれた風景画です。ラッキー


新しい“一筆箋”にも使われている「おおきくなぁれ!」の原画です。鉛筆


そして、今回もっとも秋らしいメルヘンな作品です。さくらんぼ

葉祥明美術館の常設展:2011年<夏の展示>

  • 2011.06.17 Friday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館の階段と2階の展示室を
夏の風景”に衣替えして展示中。ひらめき

はちぞう”の最初の絵本である
ぼくははちぞう」の原画も展示していますよ!楽しい

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの常設展の様子はこちらから!back





葉祥明美術館の常設展:2011年<春の展示>

  • 2011.03.03 Thursday
  • 00:00
3月になったにも関わらず、まだ寒い日が続いていますが、
北鎌倉葉祥明美術館の常設展を“春の風景”に展示替えしました。よつばのクローバー

葉祥明らしい優しいグリーンとブルーの風景をセレクト。
春が来たことを実感していただける爽やかな一角になりましたよ!おはな

それでは早速ご覧ください!見る

URLこれまでの常設展の様子はこちらから!back







葉祥明美術館の常設展:2010年<冬の展示>

  • 2010.12.17 Friday
  • 00:00
11月27日に展示作品を「Thank you for my family〜大切な家族へ」に入れ替えたあと、合わせて常設展も“冬の風景”へと衣替えしました。ひらめき

そして、クリスマスツリーも登場です!
それでは、早速ご覧ください!見る


こちらは絵本「ぼくのゆきんこ」です。
本書は残念ながら欠品中…。ポロリ


詩画集「朝の光の中で」より。
イタリア・アッシジ”の幻想的な朝の様子を描きました。ニコニコ


はちぞうの絵本“ほしにいのりを”や風景画を展示。ワッ!


恒例の場所に設置しました。
今年のテーマカラーは“シルバー”にしました!
いかがでしょうか?チョキ


来年の干支に合わせたわけではありませんが、
“ウサギ”さんにもクリスマスです!てれちゃう

【期  間】2010年11月27日(土)〜2011年1月21日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館展示室
【イベント】2011年1月8日(土)ミュージアムトーク

葉祥明美術館の常設展:2009年冬バージョン!

  • 2009.12.10 Thursday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館では、
四季折々で常設展示の作品を取り替えています。グッド

12月からその展示を「冬の風景」に変えましたので、
一部、ご紹介したいと思います。見る


階段に飾られたジェイクの絵です。


風景画も飾っています。


部屋にそそぐ光が印象的でした。


<クロウドの部屋>
絵本「ほしにいのりを」の原画を展示。


スノーボールも飾っていますよ。

皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

葉祥明美術館の常設展:2009年秋バージョン!

  • 2009.08.30 Sunday
  • 00:00
昨日の北鎌倉は、
夏再来のような暑さになりましたが、
いよいよ火曜日から9月です!

そして葉祥明美術館も階段とリラちゃんのお部屋を
秋の風景に展示替えしました。ニコニコ

それでは、
展示の様子をご覧ください。見る


階段のスペースです。
左2枚がジェイク。
右2枚が秋の風景画です。


リラちゃんのお部屋に飾った「夕焼けの二人
ダイヤモンドスクリーニングにもなっています。


ベッドサイドの様子です。
パープルで表現された情景がとても新鮮です。

11月末まで展示していますよ!楽しい

北鎌倉葉祥明美術館の常設展:'09年春の展示になりました!

  • 2009.04.08 Wednesday
  • 23:00
北鎌倉 葉祥明美術館では、
企画展示室とは別に、2階への階段部分などで
季節ごとに展示作品の入替をしています。ニコニコ


葉祥明の代表的な草原を描いた一枚です。
タイトルは<Fair Island>。
パンソドールポストカードにもなっていますよ!


ご存じ「はちぞう」。
絵本「ほしにいのりを」からの展示です。
静かな夜にたたずむはちぞうが可愛らしく、印象的です。モグモグ

クロウドの部屋では、
ジェイクの絵本「森が海をつくる」を展示しています。

今週末も晴れの予報になっていますね!
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

北鎌倉葉祥明美術館の常設展:秋の展示になりました!

  • 2008.09.08 Monday
  • 23:00
北鎌倉も、夜になると鈴虫の音が聞こえてくるようになりました。ニコニコ
秋が深まりつつあるようです。

そんな中、先週末に階段や2階部屋の一部を「秋の展示」に衣替えしましたので、
ご紹介したいと思います。見る

<階段>
画面左のグリーンの絵は、
36年前に描かれた、絵本「ぼくのべんちにしろいとり」の表紙絵です。
歴史を感じますね・・・。嬉しい

<リラの部屋>
絵本「おなかの赤ちゃんとお話ししようよ」の原画を飾っています。
葉祥明らしい優しいメルヘンな画風をお楽しみください。ラブラブ

<クロウドの部屋>
絵本「奇跡をさがして」の原画を飾っています。
文・吉武祥子さんの実話に基づく物語が胸を打ちます。ポロリ

展示は11月末までの予定です。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 来年の年賀状絵柄:銀河鉄道の夜!
    toshi (12/14)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その8
    toshi (12/12)
  • 美術館紀行:田辺市立美術館@和歌山
    toshi (12/11)
  • 全国美術館会議:第46回“小規模館研究部会”に参加しました!
    toshi (12/10)
  • クリスマスの装飾<2017年>
    toshi (12/08)
  • 講演会のご報告:「芸術が人生に教えてくれること〜人生と子育てと〜」@MIHO美学院
    toshi (12/06)
  • 北鎌倉葉祥明美術館のクリスマスパーティー:お誘いのお知らせ!
    toshi (12/02)
  • いちご新聞'17年11月号・『心にAroma(アロマ)』no.25のご紹介です!_2/2
    toshi (11/30)
  • いちご新聞'17年11月号・『心にAroma(アロマ)』no.25のご紹介です!_1/2
    toshi (11/29)
  • 祥明美術館のお庭便り:2017年<秋の装い>-その7
    toshi (11/27)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM