イベントのご報告:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」_サラヴァ東京にて!

  • 2013.12.08 Sunday
  • 00:00
昨年11月23日”に行われて約1年ぶりに“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”の
公演が行われました!拍手拍手拍手

私は2時30分からの会に行き、
1年前との脚本の違いやキャスティング、全体の演出などを確認しました。
館長としての出席ということもあり、一観客として見ることができないのが残念です…。たらーっ

プロデューサーやスタッフの方は“はちぞう”をとても愛してくださり、
少しずつその輪が広がっていけばいいな、と思います。プシュー

それではご報告です!見る

URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」”はこちらから!back


まさに“東急文化村”の真横でした。モゴモゴ


ワンドリンク制。ビール


満席でした!グッド

イベントのお知らせ:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」_サラヴァ東京にて!

  • 2013.11.06 Wednesday
  • 00:00
昨年11月23日”に行われて約1年ぶりに“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”の
公演が決定しました!拍手拍手拍手

このプログラムは会場の規模や主催者の希望によって、
公演時間、人数、内容をアレンジできるように考えられていて、
全国各地をいつか巡業できるようにしたい、
というプロデューサーの夢も込められての開催です!グッド

今回の出演は、これまでの中で一番少ない3名となっていますが、
いずれの方も活躍中の実力派!で、わたくしも楽しみにしています。ラッキー

会場は渋谷・松濤の“サラヴァ東京”。
東急文化村の横に位置しているので、比較的分かりやすい場所です。
どうぞお気軽に“はちぞうワールド”をお楽しみ下さい!おはな

皆様のお申し込みをお待ちしております!楽しい

URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」”はこちらから!back

【日 時】2013年12月7日(土)
    <昼> 12:00(Open/11:30)
    <夜> 14:30(Open/14:00)
【場 所】サラヴァ東京
     東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
【料 金】¥2,500(1drink)
     ¥4,500親子ペアチケット(2drink)
【座 席】全自由席

<キャスト・スタッフ>
【出  演】渡辺菜生子/戸田ダリオ/ゆき
【演  出】菊地ヒロユキ
【脚  本】三原治
【作曲演奏】吉野ユウヤ
【プロデューサー】松下眞子
【企画制作】from30
【協  力】北鎌倉 葉祥明美術館
お申込み方法
件名を「公演予約」として頂き、以下ご記入の上、Mailにてお申込み下さい。
●ご希望のステージ(1回目or2回目)
●氏名(フリガナ)
●人数
●ご連絡先(メールアドレス&お電話番号)
E-Mail:hachizo@from30.biz
*受付完了の際に予約番号をお知らせ致します。
*当日、会場にて予約番号とお名前をお伝え頂き、チケット代をお支払下さい。

イベントのご報告:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」

  • 2012.12.01 Saturday
  • 00:00
2010年7月31日に初演を行った“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”が、
装いも新たに、2012年11月23日(金)に再上演されました。グッド

あいにくの雨模様ではありましたが、
満員御礼の賑わいを見せてくれました。あめ

それでは、早速ご覧下さい!見る

URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」<2012>”はこちらから!back


会場となった“イタリアレストランRUCOLA”。
代々木駅からすぐの地下1階でした。電車


昼の部、夜の部、共にチケットはソールドアウト!
夜の部は、通路にも椅子を出しての対応に。びっくり


こちらが会場です。
構造上の問題で舞台が見えない場所もあり、モニターを準備。モゴモゴ


はちぞうcafe”と銘打って、
はちぞうが生まれたたまごをイメージしたプリンを頂きました!ラブラブ

引き続き、スタッフ一同で次回開催を目指します!楽しい

イベントのお知らせ:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-13

  • 2012.11.03 Saturday
  • 00:00
2010年7月31日に初演を行った“朗読音楽劇『はちぞうの不思議な旅』”が
装いも新たに公演されることが決まりました!拍手拍手拍手

ほぼ新しいキャストに入れ替わり、
脚本の改訂に加え、よりお楽しみいただけるよう演出にも工夫が施されます!グッド

会場は“イタリアレストランRUCOLA”。
お茶とスウィーツを頂きながら「はちぞうの世界」にふれ、
はちぞうの成長を感じていただければと思います!おはな

皆様のお申し込みをお待ちしております!楽しい

URLお申し込み”はこちらから!back
URLオフィシャルホームページ”はこちらから!back

URLこれまでの“朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」<2012>”はこちらから!back


【日 時】2012年11月23日(祝・金)
    <昼> 14:00(Open/13:30)
    <夜> 17:00(Open/16:30)
【場 所】イタリアンレストランRUCOLA
    東京都渋谷区代々木1-38-13 住研ビルB1
【料 金】With tea&sweets ¥2,500
     親子ペアチケット With tea&sweets ¥4,000
    (1人で椅子に座れる未就学のお子様)
【定 員】昼・夜、各45名限定(完全予約制)→お申し込みはこちらから!

<キャスト・スタッフ>
【昼の部】語り:三田ゆう子
     丸山明子/戸田ダリオ/上村典子
     武石昌子(録音)
【夜の部】語り:上村典子
     宮崎彩花/藤沢実穂/嶋方淳子/中島由貴/津久井裕子/福崎正之/安藤規之/
     小宅悠一/武石昌子(録音)
【脚本演出】小林通孝
【音楽演奏】吉野ユウヤ
【ゼネラルプロデューサー】松下眞子
【プロデューサー】TAKAKO
【企画・制作】(株)アクトゥリス/from30
【協 力】北鎌倉 葉祥明美術館

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-12

  • 2011.01.06 Thursday
  • 00:00
昨年12月26日(日)に下北沢の“下北沢アレイホール ”にて、
朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」の4回目となる上演が行われました!グッド

ご報告が年越ししてしまいまいしたが、
ご紹介したいと思います。見る

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


こちらが会場の様子です。
舞台も広く、照明も明るくて美術館とは雰囲気が違いますね…。ひらめき


今回はスペースも広かったということで
朝日小学生新聞で掲載された絵を場面展開に合わせて
スクリーンに映し出されました。プシュー


サイン会も盛況でしたよ!
歌と音楽を商品化したCD「はちぞう」も同時発売されました!YES!


いつものように出演者と葉の記念撮影。カメラ

年の瀬の寒い時に、たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。楽しい
そしてスタッフの皆様もお疲れ様でした!ニコニコ

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-11<追加公演決定!>

  • 2010.11.17 Wednesday
  • 00:00
今年の夏に3回に渡って北鎌倉葉祥明美術館で
上演された音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」が、
いよいよ一般劇場で公演されることになりました!拍手拍手拍手

さらに
この音楽がCDになることが決まり、
公演当日販売に向けて、録音がスタート!びっくり

公式HPも新設され、内容充実!
ブログでは、キャストのメッセージや録音の様子をご覧いただけます。

USTREAM”による中継も行われていますよ!グッド

様々な形で大きくなっていく“はちぞうワールド”。
これからも大注目です!楽しい

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


【タイトル】音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」/原案・絵:葉祥明 文:室生あゆみ

【日  時】2010年12月26日(日)  
      ・昼の部 14:00〜 (開場 13:30)
      ・夜の部 17:00〜 (開場 16:30)

【会  場】下北沢アレイホール (東京都世田谷区北沢2-24-8 下北沢アレイビル3F)

【料  金】・前売り券 大人 ¥3000 / 小学生まで ¥2000
      ・当日券  大人 ¥3500 / 小学生まで ¥2500
      *全席自由
      *未就学児童の入場はご遠慮ください。

【予  約】チケットのご予約は、Eメール又はお電話で受け付け致します。
      E-mail:hachizo@from30.biz
      電 話:(有)フロム・サーティ 03-5453-2151(平日11:00〜18:00)
          公演当日の連絡先 090-4070-1379

Eメールでお申し込みの場合、本文に以下内容を明記の上送信ください。

(1)お名前(フリガナ)
(2)ご希望の時間[昼の部 14:00〜/夜の部 17:00〜]
(3)枚数[大人/小学生まで]
(4)郵便番号・住所
(5)お電話番号
(6)チケット受取り方法をお選び下さい[発送/当日引渡し]

*Eメールでご予約を頂きましたら、内容確認メールをお送り致します。
*確認メールが届くまで、最長で2営業日ほど頂戴する場合があります。
*2010年12月20日(月)以降にご入金の場合、チケットは自動的に「会場引取」となります。
*前売り予約の受付は、公演前日の19:00までとさせて頂きます。

●ご予約から1週間以内に、下記口座にお振込ください。

<銀行振込>
三菱東京UFJ銀行
代々木上原支店
口座番号:普通 0744 781
口座名義:有限会社フロム・サーティ

<郵便振替>
口座番号:10070 95194681
口座名義:松下 眞子

*ご入金の際の手数料は、恐れ入りますがお客様でご負担をお願いいたします。
*チケットの発送・引き渡しはお支払い後となります。
*チケットは12月1日(水)以降、随時発送致します。

<その他>
*消費税は商品単価に含まれております。
*ご予約から1週間以内に入金がなかった場合、キャンセルとさせて頂く事があります。
*公演中止の場合以外、ご入金後の払い戻しは致しませんのでご了承ください。
*チケットの送付先は日本国内に限らせて頂きます。

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-10

  • 2010.09.24 Friday
  • 00:00
昨日9月23日は、
音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」の最終公演日。悲しい

あいにくの雨模様にもかかわらず、満席になった館内は、
出演者みなさんの熱演に感動されたお客様からの拍手につつまれ、
無事に終演を迎えることができました。ひらめき

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back

そして、
“USTREAM”を使った初のネット配信も試まれました。パソコン


こちらが、その画面です。
途切れとぎれの映像になってしまいましたが、
ライブ感は十分にお伝えできたのではないかと思います。たらーっ


こちらが放送準備中の様子です。
エンジニアの方がより安定した回線を確保するために、
試行錯誤の作業が、時間ぎりぎりまで繰り返されました。てれちゃう


満席の様子が伺えますでしょうか?プシュー


最後に出演者の皆さんと記念撮影!
素敵な笑顔ですね!おはな

7月、8月、9月と皆さん、本当にお疲れさまでした。
音響スタッフやプロデューススタッフの皆様もありがとうございました。楽しい

はちぞう」の旅がこれからも続きますように…。ニコニコ

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-9<生中継>

  • 2010.09.23 Thursday
  • 00:00
本日9月23日(木・祝)に、
北鎌倉葉祥明美術館で行われる“はちぞうの不思議な旅”の最終公演の様子を、
なんと!

ネットで生中継”することになりました!びっくり

中継時間の予定としては、
公演スタートの17時から18時15分までの予定です。ひらめき

当館としては、初の試みです。
今後もイベント中継をすることになるかは分かりませんが、
まずは、お楽しみいただければと思います。グッド

NET中継をご覧になるにはUSTERAMトップページより、
「はちぞうの不思議な旅」にて検索を行ってください。見る

沢山の方の視聴をお待ちしております!楽しい

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-8

  • 2010.08.24 Tuesday
  • 00:00
7月31日(土)に続き、
第2回目の公演が8月22日(日)に行われました!拍手拍手拍手

連日の猛暑日にもかかわらず、
ご予約くださったお客様がほぼご来館くださり、
関係者を代表してお礼申し上げます!ニコニコ

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


今回より舟見和利(画面右)さんの参加で、フルメンバーになりました!グッド


こちらが“台本”です。
たくさん赤が入っていますねー。モグモグ


作曲の吉野ユウヤさんの“楽譜”です。
脚本は新聞掲載された文章がベースがになっていますが、
音楽はゼロからの積み上げだったので、大変な作業ではなかったかと思います…。たらーっ
素晴らしい楽曲になっていますよ!おはな

そして、
音楽朗読劇『はちぞうの不思議な旅』は、次回の9月公演で、ひとまず“ラスト”です。
まだ若干チケットが残っていますので、お申込をお待ちしております!楽しい
【タイトル】北鎌倉葉祥明美術館・企画展「はちぞうのぼうけん展」特別イベント
      音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」原案・絵/葉祥明 文/室生あゆみ

【日  時】2010年7月31日(土)  開場15:30 開演16:00(終了)
      2010年8月22日(日)  開場15:30 開演16:00(終了)
      2010年9月23日(木祝) 開場16:30 開演17:00

【料  金】前売当日共
      <会員様>大人2,300円 お連れの小学生1,300円 親子チケット3,500円
      <一 般>大人2,500円 お連れの小学生1,500円 親子チケット3,700円

【予  約】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-7

  • 2010.08.03 Tuesday
  • 00:00
今日のブログは、昨日の続報として、
本公演の様子をご覧いただきます。ひらめき

それでは、早速どうぞ!見る

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


お客様の期待を受けて、
まずは上村さんのナレーションから始まります。ラブ


台本を見ながらの歌と朗読。
まるで声優さんの“アフレコ”を見ているようです。
歌声のハーモニーとセリフの掛け合いが臨場感たっぷり。
はちぞうワールド”が生き生きとしていましたよ!グッド

(写真:羽島亨)
私も司会として参加(?)させていただきました。たらーっ

(写真:羽島亨)
公演終了後にリラックス表情の皆さん。(左から時計回りに)
上村典子さん、勝部祐子さん、龍波しゅういちさん、山本琴乃さん。ニコニコ

音楽朗読劇『はちぞうの不思議な旅』は8月と9月にも公演予定しています。
お申込をお待ちしております!楽しい
【タイトル】北鎌倉葉祥明美術館・企画展「はちぞうのぼうけん展」特別イベント
      音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」原案・絵/葉祥明 文/室生あゆみ

【日  時】2010年7月31日(土)  開場15:30 開演16:00(終了)
      2010年8月22日(日)  開場15:30 開演16:00
      2010年9月23日(木祝) 開場16:30 開演17:00

【料  金】前売当日共
      <会員様>大人2,300円 お連れの小学生1,300円 親子チケット3,500円
      <一 般>大人2,500円 お連れの小学生1,500円 親子チケット3,700円

【予  約】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-6

  • 2010.08.02 Monday
  • 00:00
一昨日の7月31日(土)に、
予てからご案内していた“はちぞう”の音楽朗読劇が行われました!グッド

スタッフ&キャストの皆さんも早々に来館され、
閉館と同時に会場設営が始まりました!ジョギング

それでは、早速、その様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


イス並べが終わったあと、
マイクやスピーカーなどの機材を設置。プシュー


音響機器のセッティングもバッチリです!YES!


お客様にお渡ししたいアンケート用紙やご挨拶文を
事前にイスの上に起きました。便箋


後部座席からの撮影です。カメラ

今回は初めての機材持ち込みでのセッティングということで、
リハーサルが10分ほど押してしまいましたが、
お客様もご理解くださり、つがなくスタートさせることができました。たらーっ

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-5

  • 2010.07.31 Saturday
  • 00:00
本日は、
いよいよ音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」の初演です!拍手拍手拍手

先日は、関係者が約20名見守る緊張の中、
六本木のスタジオで本番リハーサルが行われました!グッド

それでは、早速、その様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


沢山のキャラクターが登場する物語は、
役者さんの“”が光る作品となっています。
リハに出向いた葉祥明も「プロだね!素晴らしい!」とコメント。ラッキー


そして、“はちぞう役・山本琴乃”さんのご家族も応援にかけつけて下さいました!
そう、“山本譲二”さんです!桜

今日は忙しくも、楽しい一日になりそうです!楽しい

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-4

  • 2010.07.26 Monday
  • 23:40
初公演までに、いよいよ1週間を切った、
音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」。ラブ

前回にご紹介した“セリフの読み合わせ”から、
本番に添った“音合わせ”の練習も重ねられています。モゴモゴ

それでは、早速、その様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


初登場! 音楽担当の吉野ユウヤさん。


勝部祐子さんと山本琴乃さん


上村典子さんと龍波しゅういちさんも!

当日も、おそらくこの並びで、
美術館の暖炉前に立たれる予定ですよ!楽しい

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-3

  • 2010.07.17 Saturday
  • 00:00
朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅の初公演が今月末に迫り、
出演者読み合わせや、
音楽に合わせての朗読など、公演に向けた練習が重ねられています。グッド

今日のブログでは、
都内で初めて行われた“セリフの読み合わせ”の様子をご紹介します!カメラ

URLこれまでの「はちぞうの不思議な旅」記事はこちらから!back


初めての読み合わせなのですが、さすが実力者ぞろいで、
アットいう間にタイミングなど息が合っていく状況でした。(担当者談)


<出演者>
上村典子さん・勝部祐子さん・山本琴乃さん・龍波しゅういちさん
この写真のように、優しい雰囲気の朗読劇になりそうですよ!
期待が膨らみますね!ひらめき

チケット要項は下記の通りです。
皆様のご予約をお待ちしております!携帯
【タイトル】北鎌倉葉祥明美術館・企画展「はちぞうのぼうけん展」特別イベント
      音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」原案・絵/葉祥明 文/室生あゆみ

【日  時】2010年7月31日(土)  開場15:30 開演16:00
      2010年8月22日(日)  開場15:30 開演16:00
      2010年9月23日(木祝) 開場16:30 開演17:00

【料  金】前売当日共
      <会員様>大人2,300円 お連れの小学生1,300円 親子チケット3,500円
      <一 般>大人2,500円 お連れの小学生1,500円 親子チケット3,700円

【予  約】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-2

  • 2010.07.08 Thursday
  • 00:00
朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」のチケット予約が、
葉祥明美術館会員様より、いよいよ明日から始まります!携帯

それに先立ちまして、出演者の方々をご紹介致します!グッド

すでに、お問い合せを遠方からも頂いている本公演。
どんな舞台になるのか、期待が膨らみますね!楽しい


【名  前】上村典子(青二プロダクション)
コボちゃん(山川ミネ)、ストップ!!ひばりくん(花子)、キャプテン翼(沢田タケシ)、新みつばちマーヤの冒険(テクラ)、TBS報道特集ナレーション他。少年役などをこなす一方、落ち着いた優しいナレーションも得意とする。



【名  前】勝部祐子(イッツフォーリーズ)
ミュージカル『天切り松 人情闇がたり』、ミュージカル『おれたちは天使じゃない』、ミュージカル『霧のむこうのふしぎな町』



【名 前】龍波しゅういち(IOSYS)
よく響く低音を活かした艶のある役から荒々しい悪役まで様々な演技をこなす。ドキュメンタリーやドラマ等のナレーションも得意ジャンルのひとつ。ヴォーカルではロックやバラードまで趣向は広い。侍言葉も得手とする。



【名 前】舟見和利(studio life)
「Last Scens(監督:田中秀夫)」「白行夜(第一部・第二部/東野圭吾)」など多数。独特の存在感を持ち、スタジオライフ公演では中心人物を演じることが多い。
※本公演出演は8/22&9/23のみ



【名  前】山本琴乃(Heavenly Wave Music)
昨年2月発売の実父・山本譲二氏と「枯葉のバラード」を父娘デュエットし、芸能界デビュー。テレビ東京系ドラマ「大魔神カノン」の劇中歌「いのりのうた」で本格歌手デビュー。今後の活躍が大いに期待される。

【タイトル】北鎌倉葉祥明美術館・企画展「はちぞうのぼうけん展」特別イベント
      音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」原案・絵/葉祥明 文/室生あゆみ

【日  時】2010年7月31日(土)  開場15:30 開演16:00
      2010年8月22日(日)  開場15:30 開演16:00
      2010年9月23日(木祝) 開場16:30 開演17:00

【料  金】前売当日共
      <会員様>大人2,300円 お連れの小学生1,300円 親子チケット3,500円
      <一 般>大人2,500円 お連れの小学生1,500円 親子チケット3,700円

【予約開始】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)
      <会員様>7月09日(金)午前11時より 3公演分
      <一 般>7月10日(土)午前11時より 3公演分

イベント:朗読音楽劇「はちぞうの不思議な旅」-1

  • 2010.07.04 Sunday
  • 00:00
朝日小学生新聞で連載された「ぼくははちぞう」の原画展を
7月24日(土)から9月24日(金)まで、
北鎌倉葉祥明美術館にて行います。チョキ

そして、その特別イベントとして、
音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」”を、
下記の通り開催することになりました!拍手拍手拍手

少しでも多くのお客様にお楽しみいただるように
全部で3公演を予定しています!ラッキー

チケットご購入には、事前申込みが必要です。
北鎌倉と阿蘇の美術館会員様は7月9日(金)午前11時より、
一般のお客様につきましては翌日10日(土)午前11時より、
北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)までお申込下さい!携帯

皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

【タイトル】北鎌倉葉祥明美術館・企画展「はちぞうのぼうけん展」特別イベント
      音楽朗読劇「はちぞうの不思議な旅」
      原作:絵本「はちぞうのぼうけん」原案・絵/葉祥明 文/室生あゆみ

【日  時】2010年7月31日(土)  開場15:30 開演16:00
      2010年8月22日(日)  開場15:30 開演16:00
      2010年9月23日(木祝) 開場16:30 開演17:00
【サイン会】7月31日(土)※他の日程は未定です。

【会  場】北鎌倉葉祥明美術館・企画展示室

【出  演】山本琴乃 上村典子(青二プロ) 勝部祐子(イッツフォーリーズ)
      龍波しゅういち(IOSYS) 舟見和利(studio life※8/22&9/23のみ)
【スタッフ】脚本・作詞/室生あゆみ 演出/hirarin 音楽/吉野ユウヤ
      音楽制作/from30

【料  金】前売当日共
      <会員様>大人2,300円 お連れの小学生1,300円 親子チケット3,500円
      <一 般>大人2,500円 お連れの小学生1,500円 親子チケット3,700円

【予約開始】北鎌倉葉祥明美術館(TEL:0467-24-4860)
      <会員様>7月09日(金)午前11時より 3公演分
      <一 般>7月10日(土)午前11時より 3公演分

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年8月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (08/26)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_講演会とギャラリートークのお知らせ!
    toshi (08/25)
  • フェアのお知らせ:2019年<京急上大岡>にて!_告知!
    toshi (08/20)
  • 原画展<黒部市美術館>:『葉 祥明 展 今、僕はここにいる』_NHK冨山でニュース番組に!
    toshi (08/18)
  • いちご新聞'19年8月号・『心にAroma(アロマ)』no.46のご紹介です!_1/1
    toshi (08/16)
  • 雑誌「SAKIGAKE(魁)」'19年春42号:「葉祥明の世界」のご紹介です!
    toshi (08/15)
  • 投票してね!:ミュージアムキャラクターアワード2019!_途中経過発表!
    toshi (08/13)
  • いちご新聞'19年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.45のご紹介です!_2/2
    toshi (08/11)
  • いちご新聞'19年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.45のご紹介です!_1/2
    toshi (08/10)
  • 広島 原爆の日:絵本『きみに聞いてほしい〜広島に来た大統領〜』より…。
    toshi (08/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM