葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<Go-hirano>!

  • 2014.11.02 Sunday
  • 00:00
昨日の11月1日(土)は“ミュージアムミュージック”を行いました。ひらめき

出演は“Go-hirano”さん。
昨年のブログで調べてみると、ちょうど1年ぶりの演奏でした。パクッ

雨が降ったり止んだりを繰り返していましたが、
午前の部と午後の部、それぞれ準備した椅子が埋まり、ホッと一安心。汗

それではご覧下さい。見る

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


偶然ご来館のお客様も最後まで聴いてくださいましたよ。グッド


雨の音と切ない旋律が心に響き、とても良い雰囲気…。
演奏後には大きな拍手が起きていました。ニコニコ

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
Goさん、お疲れ様でした!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<Go-hirano>&<Makana>!

  • 2014.10.26 Sunday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ロリポップ!

今回もお馴染みの“Go-hirano”さんと“Makana”さんをお迎えします。おはな

暦的には秋が深まり年の瀬が近づいてくる時期ですが、
感覚的には11月の中旬あたりから紅葉しはじめ、秋本番という感じです。
お散歩がてら、絵と音楽を楽しみにいらして下さいませ!地球

皆様のお越しをお待ちしております。楽しい

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせこちらから!back

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック開催!
【期 日】2014年11月01日(土)11:30 & 14:00より<Go-hirano
     2014年11月22日(土)11:30より<Makana
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出演予定もございません…。   
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<Go-hirano>!

  • 2013.12.02 Monday
  • 00:00
11月30日(土)は“ミュージアムミュージック”を行いました。ひらめき

出演はお馴染みのピアニスト“Go-hirano”さん。
前回は8月17日の真夏!だったのですが…。
季節の移り変わりを感じます。モグモグ

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


この日も沢山のお客様がお越し下さいました。ジョギング


自身が作曲した楽曲を中心に、クリスマスソングもアレンジ!
とっても雰囲気のよい空間になりましたよ!ラブラブ

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<Makana>&<Go-hirano>!

  • 2013.10.25 Friday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ロリポップ!

9月、10月の週末は雨や台風にみまわれ、
なかなかスッキリとした秋晴れの日がありませんでした。
10月5日”のミュージアムトークも雨…。たらーっ

11月はきっとよい天気になると信じています!
その秋の良き日に音楽と絵画でひとときをお過ごし下さい。おてんき

皆様のお越しをお待ちしております。楽しい

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせこちらから!back

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック開催!
【期 日】2013年11月02日(土)11:30より<Makana
     2013年11月30日(土)14:00より<Go-hirano
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出演予定もございません…。   
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<Go-hirano>!

  • 2013.08.27 Tuesday
  • 00:00
今日は夏が終わって、まるで秋になってしまったかのような関東地方です。
皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?ニョロ

さて、8月17日(土)の暑い中、
ミュージアムミュージックとミュージアムトークを行いました。

初めての同日開催ということも手伝ってか、1時前にはほぼ満席に。
真夏の午後を当館でたくさん楽しんで頂けたのではないかと思います!びっくり

それでは、早速ご覧下さい。見る

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


Goさんのピアノが静かに館内に響きます。地球


このあとのミュージアムトークもほとんどの方が残ってらっしゃいました。ひらめき

暑い中のご来館を誠にありがとうございます!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<Go-hirano & MTにて葉祥明>!

  • 2013.08.11 Sunday
  • 00:00
2012年3月11日(日)に“東日本大震災”への祈りの一日として、
「葉祥明&Go-hirano」による“ミュージアムミュージック(MM)”を行いました。ニコニコ

今回は“MM”と“MT”を同日に実施する初の試みと、
葉祥明&Go-hirano」の共演による詩の朗読を開催致します!拍手拍手拍手

まずは、“Go-hirano”氏によるピアノ演奏を午後1時から約45分間お楽しみいただき、
午後2時からは“葉祥明のMT”と、その最後に“Go-hirano”氏の伴奏で詩の朗読をお届けする予定です。ピピピ

開催日となる17日(土)も、きっと暑い一日と思われます。
午後はゆっくりと北鎌倉葉祥明美術館でお過ごし下さい。パクッ

皆様のお越しをお待ちしております。楽しい

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなミュージアムミュージック開催!
【期 日】2013年8月17日(土)13:00のみ
         〃      14:00より葉祥明ミュージアムトーク
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料 (当日チケットのみ、再入館OK)
【予 約】必要ありません。
【サイン】MT後に葉祥明のサイン会を致します。     
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

イベントのお知らせ:陸前高田展2013〜今日まで、そして未来へ〜

  • 2013.03.02 Saturday
  • 00:00
昨年の3月11日は日曜日ということもあり、当館でも“追悼のイベント”を行いました。
今回は平日でもありますので、それぞれのスタイルでその日を過ごしていただく形にしましたが、下記のイベントをご紹介したいと思います。鉛筆

陸前高田市の“夢☆キャラプロジェクト”から生まれた“たかたのゆめちゃん”を
応援している“NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA”さんの主催で、
陸前高田市を写し撮った数々の写真を展示しする企画です。カメラ

一般公募された写真からプロやジャーナリストの方が撮った、震災後から現在をご覧頂きます。
3月11日には追悼イベントとして、ミニコンサートやキャンドルナイト等も企画されています。
皆様のお越しをお待ちしております。地球


         「陸前高田展2013」〜今日まで、そして未来へ〜

震災から昨年まで、県内最多の延べ13万人のボランティアの皆様が陸前高田へ足を運び力をお貸し頂きました。支援に来られた一人一人が一本松を見て様々な思いに駆られ、そして写真を撮られた事でしょう。

陸前高田市の被災直後から現在までを、安田菜津紀さんなどの写真を通して展示するほか、
支援に来られた一人一人が目にした一本松の写真を集めた展示を企画しました。

一本松の写真展については、一般公募した写真及びプロのカメラマン・ジャーナリストの方々にご協力を頂き、展示しております。また高田松原の松の苗も展示する予定になっております。

日時:2013年3月10日(日)〜15日(金)
   12時〜19時(15日17時まで)
会場:表参道画廊
   〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-17-3アーク・アトリウム B02
   TEL/FAX:03-5775-2469

<企画内容>
・陸前高田展2013
 被災直後〜現在まで
・希望の一本松写真展
 一般公募及びプロのカメラマン・ジャーナリストによる写真を展示
・陸前高田の物産及び復興支援グッズ、ゆめちゃんグッズの販売(新商品登場!)

<3月11日イベント>
・13:30〜学生による討論会
・14:46〜黙とう〜
・伊勢雪音ミニコンサート
・濱守栄子ミニコンサート
・キャンドルナイト

主催:NPO法人陸前高田市支援連絡協議会AidTAKATA
後援=陸前高田市
協力=橋本正則  神谷京子(日本写真協会)白山眞理(JCII) 表参道画廊
お問合先:03-5319-2124(エイドタカタ)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:出演<葉祥明&Go-hirano>!

  • 2012.03.12 Monday
  • 00:00
東日本大震災”から1年経った昨日…。
皆様はどのような一日を過ごされたでしょうか。

日本各地で、追悼式典が行われましたが、
北鎌倉葉祥明美術館では“ミュージアムミュージック”を企画し、
祈りの一日としました。

Go”さんのピアノソロの他に、
“ミュージアムミュージック”としては“”となる、
葉祥明による絵本『美しい朝に』の朗読も行いました。

それでは、早速ご覧下さい。

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


まずはGoさんのピアノをお聴きいただきました。
全てオリジナル曲で、静かだけれどもアンビエントでモダンな世界です。


朗読の前に少しお話し。

午後2時46分には皆さんと一緒に黙祷を捧げました。
美しい朝”を迎えるために、少しでも前に進むことができますように…。ニコニコ

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<葉祥明&Go-hirano>!

  • 2012.03.11 Sunday
  • 00:00
今日、3月11日は東日本大震災から1年です。
さまざまなところで、さまざまな形で追悼の祈りが捧げられます。
犠牲になられた方、被災された方には改めて心からお見舞い申し上げます。

そして、連鎖的に発生した福島第一原発事故は、
更に多くの悲劇を生み出す結果となり、
今後もその影響は免れません。

葉祥明美術館では、
今日、この一日を絵本「美しい朝に」をテーマに、
皆様と共に過ごしたいと思います。

出演はピアニストの“Go”さん、そして葉祥明。
二人による絵本「美しい朝に」の朗読を致します。


プロジェクターとスクリーンを用意しました。
【日 時】2012年3月11日(日)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)
【出 演】葉祥明(朗読) Go-hirano(ピアノ)

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<葉祥明&Go-hirano>!

  • 2012.02.22 Wednesday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ニコニコ

今回は“東日本大震災”から1年となる“3月11日”に
開催することにしました。

地震、津波、原発事故と信じられない出来事が次々と起こり、
多くの方が犠牲となっただけでなく、帰宅難民、
さらには多くの地域で計画停電となるなど、未曾有の大災害…。

今回の“ミュージアムミュージック(MM)”では、
ピアニストの“Go”さんをお迎えし、
平和への祈りの一日にしたいと企画しています。ニコニコ

そして、MMの催しとしては“”となる葉祥明も参加し、
原画展示中の『美しい朝に』を朗読する予定です。ひらめき

私たちにとって、忘れ得ぬ日となった“3月11日”…。
皆さんと共に過ごしたいと思います。よつばのクローバー

【日 時】2012年3月11日(日)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)
【出 演】葉祥明(朗読) Go-hirano(ピアノ)

「ミュージアムミュージック」2011年3月26日の開催中止をお知らせします

  • 2011.03.06 Sunday
  • 00:00
下記のように告知をしておりましたイベントを
“東日本巨大地震”からの影響などかんがみ、“中止”することに致しました。

皆様にはご迷惑をおけしますが、
またの開催をご期待ください。

-----以下、告知原文です-----

ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてし頂こう!という企画です。ニコニコ

このMMではお馴染みになった“Go”さんのピアノをBGMに、
今回は“詩の朗読”を加えた“Poetry reading & Piano Live”としてお届けします。聞き耳を立てる

詩の朗読をしてくださるのは、初登場の“星野ゆか”さん。
ご自身でもオリジナルソングの弾き語りをされるのですが、
今回は朗読者としての参加です。読書

春真っ盛りの温かな一日になると思います。
皆様のお越しをお待ちしております!楽しい

URLGoさんの音楽試聴はこちらからどうぞ!back

URL星野ゆかさんの音楽試聴はこちらからどうぞ!back

【日 時】2011年3月26日(土)
     午前の部(11:00〜)、午後の部(14:00〜)
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:go-hirano
     詩の朗読 :星野ゆかさん

(※葉祥明の出演は予定していません)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:<出演:Go-hirano>!

  • 2010.08.16 Monday
  • 00:00
北鎌倉葉祥明美術館で5月から8月まで、
毎月開催していた“ミュージアムミュージック”の
8月の回が先日14日に行われました。

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


台風の影響があまりなかった北鎌倉では、
この日も暑さと湿気でぐったりな感じだったのですが、
ご覧のようにたくさんのお客様がご来館下さいました。おてんき


Goさんの演奏は、
'07年クリスマスパーティを含めて6回目。ひらめき

次回のミュージアムミュージックは10月を予定しています!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<Go Hirao>!

  • 2010.08.07 Saturday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてし頂こう!という企画です。ニコニコ

6月の“紫陽花の季節”に、
素敵なピアノを弾いてくださったGoさんを
今度は“真夏の季節”にお招きします!

暑い日々が続く中、Goさんの涼しげな音楽で安らぎのひとときを…。
皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

Goさんの音楽試聴はこちらからどうぞ!
        upupupupupupup
(画面右下のCDジャケットをクリックするとご試聴になれます)

【日 時】2010年8月14日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:go-hirano
(※葉祥明の出演は今のところ予定していません)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:<出演:Go-hirano>!

  • 2010.06.13 Sunday
  • 00:00
土曜日の昨日は、天候に恵まれ、
北鎌倉はほぼ真夏の陽ざしでした。おてんき

URLこれまでの“ミュージアムミュージック”のご報告こちらから!back


そんな中、美術館では沢山のお客様をお迎えし、
ミュージアムミュージック”を開催しました。ラッキー


Goさんの演奏が始まり、
賑やかな喧噪から静寂なひと時へ…。ニコニコ


美術館のピアノ“PETLOF(ペトロフ)”。
1864年に創業したチェコのピアノメーカーで、
高さが120cmと小さいけれど、表情豊かで優しい音色が特徴です。ニコニコ

次回の“ミュージアムミュージック”は、
7月10日(土)を予定しています!楽しい

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:出演<Go Hirao>!

  • 2010.06.05 Saturday
  • 00:00
ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてし頂こう!という企画です。ニコニコ

6月は“紫陽花の季節”で来館者数が多いということもあり、
あえてイベント企画を立てないようにしていたのですが、
初の試みで6月12 日(土)に“ミュージアムミュージック”を開催することにしました!グッド

出演ミュージシャンは、クリスマスパーティを含め、
今回で5 回目となるGoさんです!ひらめき

皆様のご来館をお待ちしております!楽しい

Goさんの音楽試聴はこちらからどうぞ!
        upupupupupupup
(画面右下のCDジャケットをクリックするとご試聴になれます)

【日 時】2010年6月12日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:go-hirano
(※葉祥明の出演は今のところ予定していません)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:go-hiranoさん

  • 2009.08.16 Sunday
  • 00:00
昨日は北鎌倉葉祥明美術館にて、
久しぶりの「ミュージアムミュージック」を行いました!拍手拍手拍手

今回で3回目のご出演となるgo-hiranoさんの繊細で涼やかなピアノ演奏で、
暑い夏のひとときを心地よく過ごして頂けたのではないかと思います。ニコニコ


葉祥明美術館会員さんやgoさんのファンの方をはじめ、
沢山のお客様にお越しいただきました!ラッキー


演奏中のgoさん。
第1部、第2部と違うオリジナル曲で演奏してくださいました。ひらめき

ご来館くださった皆様、そしてgoさん、
大変ありがとうございました!楽しい

赤い旗次回のミュージアムミュージックは10月3日(土)の予定です。

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:go-hirano さん

  • 2009.08.02 Sunday
  • 00:00
昨年の11月16日以来で、北鎌倉葉祥明美術館にて、
ミュージアムミュージックを催し致します!拍手拍手拍手

ミュージアムミュージックとは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてし頂こう!という企画です。ニコニコ

そして、今回は夏休み真っただ中のお盆の時期です。
現在展示中の「ジェイクとふうせん」をテーマにした
清らかなピアノの音色とメロディで、夏の涼をお楽しみ下さいませ!ポッ

go-hiranoさんの音楽試聴はこちらからどうぞ!
        upupupupupupup
(画面右下のCDジャケットをクリックするとご試聴になれます)

【日 時】2009年8月15日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:go-hirano
(※葉祥明の出演は今のところ予定していません)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:go-hiranoさん

  • 2008.04.26 Saturday
  • 22:00
今日は、予定通り葉祥明美術館にて
ミュージアムミュージック」が行われました。嬉しい

午前中はまだ明るかった空も
だんだん暗くなっていき、ついには雨が。。。雨

それでもミュージアムミュージックを目指してくださったお客様もあり、
サラサラと雨音のする中、午後のひと時を過ごして頂きました。ニコニコ


ミュージアムトークとは違う椅子の配置です。


今回のゲストGo Hiranoさんは、
さまざまな楽器を弾いてきたそうなのですが、
伝えたい音楽を追究していく中で「ピアノ」に行き着いたとか。

たくさんの音を聞かせるのではなく、
ミニマリズム的なシンプルなスタイルで、
葉祥明の絵との共通性を感じさせます。ポッ

機会がありましたら、
またご紹介したいと思います。

本日はご来館のお客様、足もとの悪い中、
お越し下さりありがとうございました。ニコニコ

Goさん、スタッフの皆さまお疲れ様でした!

葉祥明美術館の春:明日からGW!

  • 2008.04.25 Friday
  • 23:00
明日からいよいよGWになりますね嬉しい

お休みを取って11連休!という方もいらっしゃると思いますが、
中には仕事!という方も案外多いかもしれませんね。たらーっ

さて、先週お伝えした「アンネのバラ」の今日の様子です。


一週間の間に、かなり花が開くと予想していたのですが、
見比べてみると、若干開いたかな〜、という感じでした。モゴモゴ

じっくりとエネルギーを蓄積しているのかもしれませんね。


そしてこちらはアメリカ楓です!

先週まで、ほとんど見受けられなかった緑の葉が、
ご覧のように見事に開き始めました。

1週間もすると、木陰ができるようになりそうです。ラッキー

さて、明日は久しぶりのミュージアムミュージック。
お天気が心配ですが、皆さまのお越しをお待ちしております!
【日 時】2008年4月26日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:Go Hirano 氏(←HPはこちらをクリック。視聴もできますよ!)
(※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

葉祥明の仕事:『光が丘NOW』2008年5-6月号・表紙絵

  • 2008.04.24 Thursday
  • 23:00
毎回お馴染みとなっています、
葉祥明による『光が丘NOW』の表紙絵。

その最新号が発刊されましたので、ご紹介します。 拍手 拍手 拍手


<絵:葉祥明 タイトル:Heart Land>

“愛”を育みなさい、自分の中に
心が“愛”で満たされること
その“愛”は自然に外へ溢れ出ていくのです

写真詩集「グレートマザー・ランドより

青い空と緑の草原。
そして、その空に浮かぶハート型の白い雲。

この絵も“愛”の象徴なのかもしれませんね。ニコニコ

【日 時】2008年4月26日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:Go Hirano 氏(←HPはこちらをクリック。視聴もできますよ!)
(※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」を開催します!

  • 2008.04.19 Saturday
  • 23:00
葉祥明美術館主催のミュージアムミュージックを下記の通り開催致します。

【日 時】2008年4月26日(土)
     1回目(14:00〜)、2回目(15:00〜)/1回の演奏は約30分
【場 所】葉祥明美術館 企画展示室
【住 所】〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4 
【電 話】0467-24-4860
【会 費】入館料のみ(会員の方は無料です)

【出 演】ピアニスト:Go Hirano 氏(←HPはこちらをクリック。視聴もできますよ!)
(※葉祥明の出演予定は今のところ予定していません)

「ミュージアムミュージック」とは、葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、
心休まる素敵な時間を過ごしてしていただきたい!という企画です。

今回も美術館ではお馴染みになりました、
Go Hirano さんをお招きします。

企画展示作品である絵本「アンネのバラ」をテーマにした
オリジナルを含む楽曲をお届けする予定になっています。

一音一音、心を込めて紡ぎ出される繊細な音を是非お聞きください!聞き耳を立てる

皆さまのお越しをお待ちしております!ジョギング

Go Hirano
鎌倉市在住。音楽家。橋本一子氏に師事。90年よりカナダを中心に活動を始める。
自然に対峙し、ピアノ、ピアニカ、声、パーカッション等を用いた音楽を演奏。

葉祥明美術館「ミュージアムミュージック」のご報告:go-hiranoさん

  • 2007.05.13 Sunday
  • 23:00
本日は、葉祥明美術館にて初めての「ミュージアムミュージック」が行なわれました。
これまで開催してきた「ホームコンサート」とは違い、
ご入館くださったお客様、どなたでもお聞きいただけます。よつばのクローバー



はじめてのことでしたので、正直なところ、みなさまにお越しいただけるのか、
どのような雰囲気になるのか、不安な面がありましたが、
ご覧のように、用意した椅子の数いっぱいにお集まりいただけました!
ありがとうございました!(ホッ…)ポッ



そして、記念すべき第一回目の演奏者は「Go Hirano」さん!
本日はじめてGoさんの演奏を聴かれたお客様も
たいへん感激されてCDもお買い求め下さっていました!CD


魂の込められた演奏が心に響きました。

みなさまにご好評いただきました「ミュージアムミュージック」。
今後も引き続き、企画していきたいと思います。
どうぞ、ご期待ください!

ご来館の皆様、そしてGo Hiranoさん、本日は本当にありがとうございました!拍手

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • いちご新聞'17年7月号・『心にAroma(アロマ)』no.20のご紹介です!_1/2
    toshi (07/20)
  • 葉祥明美術館メールマガジンvol.74を配信しました!
    toshi (07/18)
  • 新商品のご紹介:ジェイクぬいぐるみキーホルダー_再販です!
    ゆきの (07/17)
  • 掲載記事のご紹介:通販カタログ『佳人手帳』春号!
    toshi (07/16)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本『星の王子さま』原画展
    toshi (07/15)
  • 新刊のご紹介:絵本『ピーターパンとウェンディ』_制作進行中!_その2
    toshi (07/13)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:招待券プレゼント!
    toshi (07/11)
  • 原画展<萬鉄五郎記念美術館>:『葉祥明展 〜絵本文学の世界へ〜』_展示の様子_2/2
    toshi (07/09)
  • 今日は七夕&葉祥明の誕生日です!
    ゆきの (07/07)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2017年<夏の装い>-その1
    おおほり (07/07)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM