ミュージアムトークのご報告:第66回『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』

  • 2015.11.07 Saturday
  • 23:00

2015年11月7日(土)に“『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』”の
ミュージアムトークを行いました。地球

この日は12時30分頃からお客様がお越しになり、開始30分前にはほぼ満席に。
皆さんの熱心な思いに葉祥明も元気をもらったようでしたよ!ラッキー

それでは早速、どうぞ!見る

URLこれまでのミュージアムトーク記事こちらからback

151107-2.jpg
満席です!熱気が伝わりますでしょうか?温泉

151107-1.jpg
一人ひとりが「幸せに生きる」、それは「自由」であること。
社会的な問題、家族の問題、あるいはお金の問題があったとしても、
自分が自分らしくあるための「自由」は大切にする必要があります。

ミュージアムトークのお知らせ:『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』

  • 2015.10.21 Wednesday
  • 23:00

北鎌倉葉祥明美術館にて開催中の『幸せに生きる100の智恵』に合わせて、
葉祥明による“ミュージアムトーク”を下記の日程で行います!拍手拍手拍手

開催日の11月7日はおそらく紅葉が少し始まった頃だと思います。
円覚寺や東慶寺などの秋の風情も楽しまれてはいかがでしょうか?
もみじ

皆さまのご来館をお待ちしております!ウィンク

長井学芸員のトピックスMY SELECTIONも合わせてご覧ください!
見る
           upupupupupupupupup

赤い旗これまでの“ミュージアムトークのお知らせ”はこちらから!back

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
150923-1.jpg
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな
北鎌倉葉祥明美術館ミュージアムトーク!
【期 日】2015年11月07日(土)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【テーマ】『
幸せに生きる100の智恵
【参加費】入館料のみ(700円)/会員様は無料
【予 約】必要ありません。
【サイン】トーク後にサイン会があります。
【その他】お席の準備を12時から始めます。整い次第、お座りいただけます。
     未就学のお子さまとの参加もお受けしておりますが、他のお客様の聴講環境も鑑み、
     お座席は出入り口付近でのご案内になりますこと、誠に申し訳ございませんが、
     予めご了承下さい。     
おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

葉祥明美術館の企画展:『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』_展示の様子

  • 2015.09.24 Thursday
  • 23:00

2015年9月19日(土)〜11月20日(金)まで、
メッセージブック『幸せに生きる100の智恵』展を開催中です。ロリポップ!

とは言え、この本は葉祥明の直筆ではなく活字フォントを使用しています。
そこで本展に向けて新たに書き下ろした直筆原画をご覧頂きます。ウィンク

力強さと独特なフォルムを持つ直筆の言葉の数々。
絵画とはまた違った世界をお楽しみ下さい。楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back



150924-1.jpg

150924-2.jpg

150924-3.jpg

150924-4.jpg

150924-5.jpg

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
150923-1.jpg
【期  間】2015年9月19日(土)〜11月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年10月10日(土)15:00<ミュージアムミュージック
      2015年11月07日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

葉祥明美術館の企画展:『幸せに生きる100の智恵〜葉祥明が綴る言葉』_チラシご紹介

  • 2015.09.23 Wednesday
  • 17:00

2015年9月19日(土)〜11月20日(金)まで、
メッセージブック『幸せに生きる100の智恵』の直筆原画を展示致します。拍手拍手拍手

1〜100番までナンバリングされた本書の全ページを展示することはできませんが、
厳選した16の言葉を葉祥明直筆作品でご覧頂きます。鉛筆

幸せに生きるための知恵が詰まった本展で、
是非、幸せな一日を過ごして下さい!楽しい

URLこれまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

  downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown
150923-1.jpg
【期  間】2015年9月19日(土)〜11月20日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2015年10月10日(土)15:00<ミュージアムミュージック
      2015年11月07日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>
<ウラページ>
150923-2.jpg

新刊のご紹介:言葉の本『怒らない〜幸せな人生のために〜』

  • 2015.09.19 Saturday
  • 17:00

日本標準”から“18冊目”となる、
言葉の本『怒らない〜幸せな人生のために〜』が出版されました。拍手拍手拍手

タイトルから、
これまでの『無理しない』『気にしない』の“ないシリーズ”と同様の印象を持ちますが、
幸せに生きる100の智恵』と同じ判型で、コンセプトとしてもそちらに近い内容です。読書

人間として誰もが持っている“怒り”を“生命エネルギー”と解釈した葉祥明。
どう怒りと向き合い、より幸せに生きる方向に持って行くのか。
是非、ご一読下さい。楽しい

URL メッセージブック『怒らない〜幸せな人生のために〜』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
Okoranai_0.jpg
【書籍名】怒らない〜幸せな人生のために〜
【絵と文】葉 祥明
【装 丁】水崎 真奈美
【頁 数】120ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2015年9月1日)
<8-9ページ>
Okoranai_1.jpg
人は、どんな時、
怒るだろう?

期待が裏切られた時、
そうあるべきと思っていたのに
そうでなかった時、
落胆と同時に
怒りがこみあげる。

<14-15ページ>
Okoranai_2.jpg
他人の失敗にも腹が立つ。
他の人のいい加減さや
無責任にも我慢ができない。

そうあってほしいのに
そうでない。
そうあってはならないのに
そうなった。

<42-43ページ>
Okoranai_3.jpg
怒る人は、
常に
そのはけ口を
求めている。

怒る人は
苦しむ人でもある。
苦しいから怒る。
怒ることで
自分の苦しみを
人に知ってもらいたいと。

<48-49ページ>
Okoranai_4.jpg
相手が失敗しても
怒らないで
相手の気持ちを
思いやる。

人生で培った、
智恵と
人間理解があれば
人も許せるし
自分も許せる。

<56-57ページ>
Okoranai_5.jpg
相手が怒った時、
とるべき態度が
いくつかある。

自分も怒る。
恐れる。おののく。
すばやく逃げる。平然とする。
あるいはそっと離れる。
近づかない。
憐れむ。
どうするかは、あなた次第だ。

<68-69ページ>
Okoranai_6.jpg
どんな問題であれ
穏やかに話し合えば
なんとかなる。
怒る必要などない。

怒らないで
おおらかに生きよう!
怒る人でなく
寛大な人になろう!
怒らない生き方を
身につけよう。

<86-87ページ>
Okoranai_7.jpg
怒る代わりに
陽気さや寛大さを
身につけ、
物事や人生を
もっと楽天的に見よう。

怒るより
自分の人生や
世界や人々を
もっと信頼しよう。

<100-101ページ>
Okoranai_8.jpg
怒らない。怒らない。
怒らないで
幸せになろう。
幸せな人になろう。

怒らない生き方とは
幸せな人生のことだ。

掲載されました:『葬祭流儀』神奈川vol.4_3/3

  • 2015.02.08 Sunday
  • 00:00
葉祥明のインタビュー”が掲載された
終活マガジン『葬祭流儀』の2015年度版最新号が発刊されました!鉛筆

地元の“葬祭”情報に特化して、2011年埼玉県版からスタートし、
葉祥明の記事は2年目となりました。ひらめき

今日は新しくなった記事紹介の最終回です。
それではご覧下さい!読書

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back


ご購入ご希望は“こちら”まで!


他の人への
批判や非難を
やめれば、
その分の
エネルギーは、
自分自身を
より善く
成長させる方へ向かう。              『幸せに生きる100の智恵』より

        『やることなすことが進化 自分の人生に責任を
例えば、がんの部分だけ必死に治療しても治りにくいように目に見えるものすべてが氷山の
  一角に過ぎません見えない部分の本質を見て、責任感のある人生を生きましょう

昨年9月に出版された著書『幸せに生きる100の智恵』には、
現代を生きる上での心のお薬、そして人生のお守りにもなる100の言葉が集められている。
1から100まで、人の一生に寄り添うような流れで綴られており、
読む人の“今”によって感じどころも変わる。

「この世に起こることのすべては氷山の一角で、見えない部分に数倍の出来事がある。
素晴らしいことも、つらいことも、すべてが人間の進化・成長に役立つのです。

起きて寝るまでの日常生活は単なる習慣ではなく、
自分の人生に責任を持つことでもあります。

生きる目的がないと嘆く人もいますが、
息をすること自体が生きる目的です。

私は長く生きて皆さんにメッセージを届け、
言葉の力を分かち合いたいので、
日常を大事にして健康的に過ごしています。

力強く、責任感ある人生を送りたいですから」(了)

掲載されました:『葬祭流儀』神奈川vol.4_2/3

  • 2015.02.07 Saturday
  • 00:00
葉祥明のインタビュー”が掲載された
終活マガジン『葬祭流儀』の2015年度版最新号が発刊されました!鉛筆

地元の“葬祭”情報に特化して、2011年埼玉県版からスタートし、
葉祥明の記事は2年目となりました。ひらめき

記事の内容も新しくなりましたので、3回に分けてご紹介します。
今日は2ページ目をご覧下さい!読書

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back


ご購入ご希望は“こちら”まで!


問題が起こった時、
大切なのは、
怒ったり嘆いたりしないで、
原因を理解し、
それを受け入れることです。
そうすれば、
いかなる事であれ
人はそこから
大いに学ぶことができます。            『幸せに生きる100の智恵』より

        『やることなすことが進化 自分の人生に責任を
例えば、がんの部分だけ必死に治療しても治りにくいように目に見えるものすべてが氷山の
  一角に過ぎません見えない部分の本質を見て、責任感のある人生を生きましょう

<一人で来ました。いつもここに来ると原点に戻れる気がしています。少し落ち込んでいた心が晴れました。>
<シンプルで、優しく、深い。数々の画や詩に心が洗われるような思いです。>
<自己の人生の中でふと見落としていたものに、数々の詩によって気付かされた想いがします。言葉とはこれほど豊かなものなのですね。感動しました。>

北鎌倉葉祥明美術館のソファ脇に置いてある感想ノートには、
こうした来館者からのメッセージがたくさん書かれてある。
葉祥明さんもまた、このノートの言葉に力をもらっているそうだ。

「忙しく働いていることが生産的で、休んでいると非生産的だと見られがちなように、
目に見えるものを信じ、評価される世の中。無理をして、自分らしさを見失ったり、
生きづらいと感じることもあるでしょう。

今の時代に必要なメッセージを、絵や言葉を通して人々の心に届けることが私の使命。
自分自身を見つめ、人生を愛する気づきを得る場所として、ふらりと私の美術館を
訪ねてもらえたら嬉しいですね。」(続く)

掲載されました:『葬祭流儀』神奈川vol.4_1/3

  • 2015.02.06 Friday
  • 00:00
葉祥明のインタビュー”が掲載された
終活マガジン『葬祭流儀』の2015年度版最新号が発刊されました!鉛筆

地元の“葬祭”情報に特化して、2011年埼玉県版からスタートし、
葉祥明の記事は2年目となりました。ひらめき

記事の内容も新しくなりましたので、3回に分けてご紹介します。
まずは1ページ目からご覧下さい!読書

URLこれまでの“掲載記事”はこちらから!back


ご購入ご希望は“こちら”まで!


生きることほど
素晴らしいことはなく、
また、
生きることほど
苦しいことはありません
しかし、
人は、この世にいる限り
どんなことがあっても生き続け、
生き抜かなければなりません。
生きること、それ自体が、
あなたがこの世に生まれてきた
目的なのだから。                  『幸せに生きる100の智恵』より

コンサートのご報告!:ハーモニージョイントコンサート〜しあわせの響きと共に〜_2/2

  • 2015.01.25 Sunday
  • 00:00
一昨日、2015年1月23日(金)にクリスタルボウル奏者の“佐々木恵美子”さん、ピアニストの“林晶彦”さん、そして葉祥明の三人によるジョイントコンサートが行われました!ロリポップ!

本番は時間通り7時スタート。
お客様には分からない程度で本番ならではの演出変更はありましたが、汗
最後は大きな拍手をいただき無事に終わることができました!拍手拍手拍手

それでは、本番の様子をご覧下さい!見る

URLこれまでの“ハーモニージョイントコンサート〜しあわせの響きと共に〜“の記事はこちらからどうぞ!back


林晶彦さんのピアノで“佐々木恵美子”さんが朗読。
本は葉祥明作『しあわせの法則』より。読書


舞台袖から撮影。カメラ


第二部は葉祥明のお話しからスタート。
「この世界の“幸せ”は実は空気のように私たちの周りに充満しているのです。」びっくり


その後、三人でのジョイント。ロリポップ!


朗読した本は『幸せに生きる100の智恵』より。読書


サイン会もご覧の通り盛況!ひらめき

お寒い中、ご来場くださったお客様、ありがとうございました。
そしてスタッフの皆様、お疲れ様でした!楽しい

『朝日小学生新聞』名作の中のお菓子物語:第17回「青い鳥」

  • 2014.12.11 Thursday
  • 00:00
2014年7月から2015年1月の毎週月曜日に“朝日小学生新聞”で、
2009年”と“2010年”に続く3回目の描き下ろしとして、
葉祥明の新作が連載中です。拍手拍手拍手

内容としては、だれもが知っている世界の名作を取り上げ、
その中で登場・イメージした“お菓子”を“今田美奈子”さんが再現し、
葉祥明が物語のイメージを描く、という企画です。鉛筆

今回は『青い鳥』です。読書

ご存知のように、この物語は“幸せの青い鳥”を探し求める兄妹のお話しですが、
いつの時代にあってもなかなか答えが出せないものなのかもしれません。モゴモゴ

葉祥明にとっても“幸せ”を考えることはひとつの大きなテーマです。
絵本『しあわせってなあに?』や『幸せの法則』の他、
近著『幸せに生きる100の智恵』でも幸せについて語っています。ひらめき

さて、今回のお菓子は“青い鳥の卵 ウフ・ア・ラ・ネージュ”!
「ウフ」は、フランス語で「卵」、「ネージュ」は「雪」という意味です。フランスの伝統菓子のひとつで、家庭でもよく作られます。ひと口食べれば幸せ気分にしてくれるふわふわなお菓子は、まるで青い鳥のようです。(紙面より抜粋)パクッ

それでは、紙面をご覧下さい!見る

URLこれまでの“名作の中のお菓子物語“の記事はこちらからどうぞ!back

青い鳥モーリス・メーテルリンク(1862〜1949年)
ベルギー生まれ。詩人、劇作家。代表作は、劇のために書いた『マレーヌ姫』(1889年)や『ペレアとメリザンド』(1892年)、童話劇『青い鳥』(初演1908年)など。1911年には、ノーベル文学賞を受賞した。

          downdowndownこちらが紙面になります。downdowndown
            <平成26年11月17日 月曜日発行>

葉祥明美術館メールマガジンvol.64が配信されました!

  • 2014.10.07 Tuesday
  • 00:00
メールピンク祥明美術館メールマガジンvol.64を配信しました。メールブルー
ブログでまだ紹介していない情報もあります!
受け取っていただいている方もあるとは思いますが、ご覧下さい!見る
★□★□=========================================
□★□     ★☆☆☆☆☆☆★ yohshomei.com ★☆☆☆☆☆☆★
       ★☆☆☆☆☆☆★ メルマガvol. 64  ★☆☆☆☆☆☆★
=====================================2014.10.07=
皆様こんにちは。

昨日は台風18号が駆け抜けて行きました。鎌倉駅や戸塚駅付近は道路が一部冠水
するなどの被害が出しましたが当館周辺は幸い問題なく、平常通りの開館となり
ました。とはいえ、また次の台風が連休中に接近するかもしれません。針路がず
れることを願うばかりです…。

さて、今回のメルマガはお伝えしたい情報がたくさんあります。
ご一読下さい!

◆◇◇◆contents◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◆
【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
【2】新刊のお知らせ!
【3】新商品のお知らせ!
【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
【5】講演会のお知らせ
【6】フェアのお知らせ!
◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
★□★□-------------------------------------------------------
□★□      【1】北鎌倉葉祥明美術館からのお知らせ!
------------------------------------------------------------
<企画展示作品>
【タイトル】「空気さん ありがとう」絵本展
【期  日】2014年9月20日(土)〜11月21日(金)
「ジェイクの環境三部作」の三作目を展示します。地球という大きな自然を大
切にすることはとても重要な事です。物語はジェイクが“空気の精”と一緒に旅
をし、エコロジーについて考えます。きれいな青と緑が沢山の原画をお楽しみ
下さい。

<葉祥明ミュージアムトーク>
【期 日】2014年10月11日(土)14:00~15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】トーク後にサイン会がございます。
現在展示中の作品解説をメインにした作家によるトークを開催致します。ご予
約は必要ありませんが、先着順のご入館になりますので、お立ちのままになる
場合もございます。12時より始める会場設営が終わり次第お座りいただけます。

<ミュージアムミュージック・1>
【出 演】Go Hirano(ピアノ)
【期 日】2014年11月1日(土)14:00~14:40
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<ミュージアムミュージック・2>
【出 演】Makana(ゴスペル&コーラスグループ)
【期 日】2014年11月22日(土)11:30~12:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【参加費】入館料のみ。会員様は無料です。
【予 約】必要ございません。
【サイン】ございません。

<クリスマスホームパーティ>
当館会員様との毎年恒例イベント!今年は12月20日(土)を予定しています。
予約受付などの詳細はまた別途ご案内します。

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【2】新刊のご紹介!
-------------------------------------------------------------
【書籍名】絵本『ドルフィンメッセージ
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】48ページ
【判 型】21.2×15.2×1.6cm(縦×横×厚)
【出 版】自由国民社(2014年7月1日)
「人生には人がうかがい知れない深い意味と目的がある」。映画『グラン・ブ
ルー』のモデルとなった“ジャック・マイヨール”との親交を通して葉祥明が受け
取った人生のメッセージ。人生の壁にぶつかっている人、自分らしさに迷って
いる人、生きることにもっと真剣に向き合いたい人へ贈ります。

【書籍名】詩集『幸せに生きる100の智恵
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【頁 数】216ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2014年9月10日)

『人の目など気にしないで、自由にのびのびと生きたいように生きなさい!人
の目が気になって 自分らしく生きられないなんて、人生の大損です。 』
1番から100番までナンバリングされた構成で読みやすくなっており、“幸せとは
何か?” “生きるとはどういうことか?”という哲学的な部分も表現されています。

★□★□---------------------------------------------------------
□★□          【3】新商品のご紹介!
--------------------------------------------------------------
来年のカレンダーと手帳の販売が本格的にスタートしました!例年通り、カレン
ダーが4種類に手帳が2種類です。当館オリジナルの「言葉カレンダー」や人気の
「スケジュールカレンダー」は12月初めには売り切れることがありますので、
お早めにお買い求め下さい!

2015年版卓上カレンダー
【価 格】864円(税込)
【サイズ】幅180×高さ130×奥行き80mm
【内 容】各月1枚の12枚/電話リスト付/ジェイク、天使、羊等のシール付。

2015年版スケジュールカレンダー
【価 格】1,080円(税込)
【サイズ】幅26cm×高さ30cm
【内 容】13枚(表紙+各月1枚の12枚)

2015年版メルヘンカレンダー
【価 格】1,404円(税込)
【サイズ】幅38cm×高さ51.5cm
【内 容】7枚(表紙+2ヶ月1枚)

2015年版言葉カレンダー
【価 格】1296円(税込)
【サイズ】幅36cm×高さ25.5cm/使用時:幅36cm×高さ51cm
【内 容】表紙+2ヶ月1柄の6枚+ポストカード4枚付き

2015年版スケジュール手帳
【 絵 】葉祥明
【価 格】1,200円(税別)
【内 容】表紙2絵柄
     2014年10月〜2015年12月の月間スケジュール帳
     2015年01月〜2015年12月の月間&週間スケジュール帳
      メモ帳(別冊)・全国路線部MAP(別冊)住所録・生活役
     立情報付
【サイズ】15.0×11.0×1.0cm(縦×横×厚)
【発売日】2014年8月

★□★□-----------------------------------------------------------
□★□       【4】「リトル・ツリー」公演のお知らせ!
----------------------------------------------------------------
【演 題】音楽朗読劇「リトル・ツリー
     〜田園調布在住の原作者と作曲家が贈る癒しのメッセージ〜
【日 時】2014年11月24日(月・祝)14:00より
【会 場】大田区立田園調布中学校 体育館
【参加費】無料
【主 催】田園調布二丁目自治会「世代を超えたネットワーク作り事業」
【予・問】田園調布ニ丁目自治会事務局 TEL:03-3721-3831
【販 売】有・サイン会有り

朗読音楽劇『リトル・ツリー』が、田園調布で行われることになりました!
実は作曲をして下さった“吉田佐由子”さんと葉祥明が同じ町内に住んでいる
ということで、自治会主催のメインイベントとして上演されます。中学校の
体育館でどのように「リトル・ツリー」が上演されるのか楽しみです!

★□★□--------------------------------------------------------
□★□          【5】講演会のお知らせ!
-------------------------------------------------------------
<10月25日(土)>
【テーマ】絵本を通して心の平和を
【日 時】2014年10月25日(土)13:30〜15:00
【会 場】サンポートホール高松3階大ホール
     〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
     電話:087-825-5000
【受講料】1,000円(当日1,100円)/要予約
【問・申】香川いのちの電話協会事務局
     TEL:087-861-7065 FAX:087-861-4343

<11月15日(土)>
【テーマ】おたんじょう おめでとう
【日 時】2014年11月15日(土)15:00〜17:00
【会 場】飯田女子短期大学講堂(長野県)
【参加費】無料(定員200名)
【予約・問合】飯田市公民館
     TEL:0265-22-1132 担当:湯澤
【販売・サイン会】有り

<11月16日(日)>
【テーマ】自分の人生をどう生きるか?
     〜ゆっくり自分と向き合う時間を過ごしませんか?〜
【日 時】2014年11月16日(日)10:30〜12:30
【会 場】りんご並木のエコハウス
【参加費】5,000円(定員25名)
【予約・問合】熊谷 美恵
     TEL:090-5585-5885
【販売・サイン会】有り

・予告(詳細は改めてお伝えします)
<12月1日(月)>
【テーマ】シンポジウム「子は抱かれて生きる」
【日 時】2014年12月1日(月)15:00〜17:00
【会 場】京都市・浄土宗宗務庁講堂3階
【参加費】無料
【予約・問合】浄土宗社会国際局
     FAX:03-3434-0744
【販売・サイン会】未定

<12月6日(土)>
【テーマ】こころに響くいのちの言葉
【日 時】2014年12月6日(土)12:20〜13:55
【会 場】福岡・クローバープラザ大ホール
【参加費】無料
【問 合】福岡県人権啓発情報センター
     TEL:092-584-1271
【販売・サイン会】未定

★□★□------------------------------------------------------------
□★□          【6】フェアのお知らせ!
------------------------------------------------------------------
KAB元気フェスタ2014 くまもとPOWER大集5ch(ゴー)
【期  間】2014年10月18日(土)〜19日(日)
【会  場】グランメッセ熊本
【サイン会】10月18日(土)午後1時から2時ごろまで
【住  所】〒861-2235 熊本県上益城郡益城町福富1010
      TEL:096-286-8000
【問い合せ】KABイベント
      TEL:096-359-9051

鳥取大丸
【期  間】2014年10月22日(水)〜10月27日(月)
【会  場】5階催事場
【サイン会】2014年10月26日(日)14:30〜16:30
【住  所】 〒680-0822 鳥取県鳥取市今町2-151
【電  話】0857-25-2111(大代表)

<鹿児島山形屋>
【期  間】11月12日(水)〜11月25日(火)
【サイン会】11月22日(土)14:00〜16:00
【場  所】本館5階エスカレーター前(予定)
【問い合せ】 099-227-6671

◆◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◆◇◇◆
=============================================
今回のメルマガは以上です。お付き合いくださりありがとうございました。
ご質問、お問い合わせは下記までお寄せ下さい。お待ちしております。
jake@yohshomei.com
--------------------------------------------------------------
このメルマガがご不要の方はお手数ですが、このまま返信してください。
--------------------------------------------------------------
「MUSEUM MEMBER 」(年会費3,000円)は1年間の北鎌倉の葉祥明美術館
と葉祥明阿蘇高原絵本美術館の入館パス、「cafe JAKE」の配信、グッズの
割引サービス(10%OFF)、パソコンの壁紙プレゼント、ホームコンサートの
ご案内など様々な特典をご用意しております。
http://blog.yohshomei-netshop.com/?day=20120918
==============================================
発行: 有限会社バード(発行責任者:堀内重見)
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    TEL:0467-24-4860 FAX:0467-24-6536
    Copy right (C) BIRD CO.,LTD. All right reserved. 
=============================================

新刊のご紹介:詩集『幸せに生きる100の智恵』

  • 2014.10.05 Sunday
  • 00:00
学校教材・家庭用学習教材を主に出版している“日本標準”。
教科書の表紙絵が葉祥明の絵だったという方もいらっしゃると思います。モグモグ

その“日本標準”から“17冊目”となる詩集『幸せに生きる100の智恵』が出版されました。
前作の詩集『しあわせの法則』に続き、同じく“幸せ”がテーマです。ロリポップ!

1から100までナンバリングされた構成で読みやすくなっており、
幸せとは何か?” “生きるとはどういうことか?”という哲学的な部分も表現されています。地球

是非、ご一読下さい。楽しい

URL 詩集『幸せに生きる100の智恵』のお買い求めはこちらから!back

<表紙>
【書籍名】幸せに生きる100の智恵
【絵と文】葉祥明
【装 丁】水崎真奈美
【価 格】1,600円(税別)
【頁 数】216ページ
【サイズ】四六版
【出 版】日本標準(2014年9月10日)

<もくじ>(本文を一部抜粋してご紹介します)

・朝、目が覚めたら幸せ! 001-025
・疲れた時、辛い時に   026-050
・「今」に心を向ける   051-075
・あなたという魂は永遠  076-100

<朝、目が覚めたら幸せ!   001-025>


<001>

大好きなことを
していると、
嬉しい。
それが幸せ!

<013>
草木がその成長を
決して止めないように、
毎日毎日
成長しよう。
昨日よりは今日、
今日よりは明日、と。
少しずつでも成長しよう。
人は、
常に成長の
途中にある。

<025>
朝が来たら、祝福しなさい。
朝を迎えられたら、
祝福されていると思いなさい。
朝は、神様からの
今日という名の「いのち」の贈物。
その貴さ、
かけがえのなさを知って、
精一杯に生きなさい。

<疲れた時、辛い時に   026-050>


<026>
疲れた時、辛い時、
そこに行くとほっとする。
ひと息ついて、
さあもう一度頑張ろうって
元気が出てくる。
そんな心の居場所、
ありますか?

<037>
問題が起こった時、
大切なのは、
怒ったり嘆いたりしないで、
原因を理解し、
それを受け入れることです。
そうすれば、
いかなる事であれ
人はそこから
大いに学ぶことができます。

<050>
苦しみや悩み事は、
あなたが成長するための
大切な機会。
恐れないで、不安がらないで、
落ち着いて受け入れれば、
いずれ必ず、
それらに感謝することが
できるようになります。

<「今」に心を向ける   051-075>


<051>
生きることほど
素晴らしいことはなく、
また、
生きることほど
苦しいことはありません。
しかし、
人は、この世にいる限り
どんなことがあっても生き続け、
生き抜かなければなりません。
生きること、それ自体が、
あなたがこの世に生まれてきた
目的なのだから。

<063>
喜びと悲しみは
セットです。
幸せと不幸せも
同じくセットです。
時間と出来事をずらしながら、
交互にやってきます。
一喜一憂することなく、
いずれをも
淡々と受け止めよう。

<075>
「今」を逃がすな!
自分のもとに
やってくるものに
心を向けろ!

<あなたという魂は永遠  076-100>


<076>
人には、
その時、その場所、
その状況で、
やるべきことがある。
それこそが、
あなたが今回生まれてきた、
意味と目的、果たすべき役割。
それを忘れて、
易きに流れたり
困難を避けたしたら、
人生が無駄になる。

<089>
人は、
他人の身体の苦痛と
心の苦悩を、
本当にはわからない。
苦痛も苦悩も
その人だけの、特別な出来事。
だからこそ、
想像力と感性を高めて、
思いやりの心で
接しなければならない。

<100>
この世においては、
人は、永遠には生きられない。
人生には、いつか
もうこれでいいという時がやってくる。
その時、人は、
眠りながら、あるいは眠るように、
その身体から去っていく。
次の人生の準備のために。
そうやって、
あなたという魂は、
永遠に生き続ける。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フェアのお知らせ:2017年<JR京都伊勢丹>にて!_ 告知!
    toshi (04/25)
  • 新商品のご紹介:ミニトートバッグ<絵本『赤毛のアン』>より!
    toshi (04/24)
  • 新商品のご紹介:ポストカード<絵本『赤毛のアン』>より!
    toshi (04/23)
  • 映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!_主演来日インタビュー!
    toshi (04/21)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その3
    toshi (04/19)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その2
    ゆきの (04/18)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その1
    toshi (04/17)
  • フェアのお知らせ:2017年<うすい郡山>にて!_ 原画販売!
    toshi (04/15)
  • 平成28年熊本地震:あれから1年経ちました。
    toshi (04/14)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2018年版>_表紙お披露目!
    toshi (04/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM